« 2016年1月 | トップページ | 2016年3月 »

2016年2月29日 (月)

PTA研究大会

2月14日PTA研究大会に参加しました。

今回は、ESD中心に教育ファスティバル

新居浜は、全国的にも唯一の、小中学校全校がユネスコスクールに登録されています

永易会長のあいさつ

そして、市長あいさつ

私からは、

COP21での日本の目標、温室効果ガスの排出量を2030年に2013年比26%に削減する話を中心に

その前の週の「阿南フォーラム」を引用して

子供たちの、力

大人も引き込んでしまう、その力と可能性について、話をさせていただきました。

| | コメント (0)

2016年2月26日 (金)

森里川海フォーラムin阿南

いいね2月13日環境主催、「森里川海フォーラムin阿南」に主催者代表として参加しました。

「ササユリの香りただよう伊島」と題した、今回のフォーラム

共催の阿南市、岩佐市長と会うのも楽しみの一つでした。

我、盟友、岩佐嘉仁氏は昨年の暮れに4選めの当選を果たしたところです。

私の主催者あいさつの後、ご挨拶をいただきました。

そして、伊島中学や新野高校、地元の自治会の方へ、環境省と阿南市から記念品を贈呈

予想以上の多くの皆さんにご参加をいただきました。

講演では、国立環境研究所  主席研究員  五箇  公一氏に「人と自然のつながり~かく乱と共生」と題して講演いただきました。

会の途中で、地元の中西参議院議員が応援に駆けつけてくれ

事例発表も、素晴らしい発表でした。

子供たちの、島に群生していた「ササユリ」をもう一度、甦らそうとする活動が、市内の新野高校の生徒たちに、

新野高校の生徒たちは、「ササユリ」をバイオ栽培する技術を身に着け、島の中学生を支援し、また、島での活動に参加するのです。

そして、その活動は、大人たちにも広がり

多くの人々が参加する、運動となってゆくのです。

私の政治信条 「弱さの強さ」の、まさに、その場面に遭遇しました。

阿南の皆さんに、感謝

| | コメント (0)

2016年2月22日 (月)

厄払い

2月7日在京当番のため日曜だけど東京に居残り

そこで、厄払いに行くことにしました。

インターネットの東京での厄払いスポットを検索すると、日本橋の小網神社がかなりの人気のようで、

さっそく行ってみることに、

ビルの谷間にあるような小っちゃな神社ですが、かなりの人です。

厄払いのお願いを社務所に、

すると、厄払いは完全予約制で、しかも4月の中旬まで予約でいっぱいだということ、

がっかりしていると、

今日の13:30から一組だけキャンセルがでましたので、いかがしますか?と言ってくれたので、すかさず、お願いし

自転車で家内と一緒に来ていたので、一度、宿舎に戻り、ちゃんと着替えることにしました。

そして、再び小網神社へ

小さな本殿ですので、たくさんの人をいっぺんにお祓いするのではなく、一組づつです。

丁寧にお祓いしていただき、気分もスッキリ

下の写真は、朝、出発前の家内でした。

| | コメント (0)

2016年2月21日 (日)

東予郵便局長会総会

2月6日愛媛県東予地区郵便局長会総会に出席しました。

まずは、マイナンバーの配達にご苦労いただいたお礼を申し上げ、

また、年始の年賀状の配達の労をねぎらいました。

郵政事業は、昨年の上場により、新たな一歩をふんに出したと言えます。

特に、郵便局ネットワークの維持及びユニバーサルサービスの堅持が将来的にも楽観視できない状況にあることには、変わりありません。

法律で明記されている2万4千局の郵便局ネットワークの維持

さらには、やはり法律で義務付けられている金融を含めてユニバーサルサービス

これも、そのことを担保するためには、最低でも20000局は必要といわれています。

逆に、そのネットワークを活かした事業も進めれています。

「郵便局みまもりサービス」や「アフラックのがん保険の取り扱い」などがそうです

昨年4月に、新たな経営環境に応じた新たな戦略を進めようとするみなさんに

「金融2社の限度額引き上げも、納得できるものではありませんが、次の引き上げができるように努力したい」旨を伝え

「郵便局は公共性や地域性を発揮する、地域の大切な生活インフラ」であることを申し上げ結びといたしました。

| | コメント (0)

2016年2月11日 (木)

大根炊き出し

書き忘れていました、1月10日新居浜、新須賀の恒例大根炊き出しにお邪魔しました。

Dsc01254

とにかく、美味しかった。

Dsc01256

Dsc01257


Dsc01250

この頃は、まだ、あんまり髪の毛も伸びてませんね。


Dsc01251





| | コメント (0)

にいはま倶楽部

1月27日、(関西地域)28日(関東)での「にいはま倶楽部」が開催されました。

新居浜出身者の年に一度の同窓会です。

懐かしい面々

残念なことに、東京の方は、早々に失礼しなければならず

皆さんとの名刺交換もできずじまいでしたが、

なんか、やっぱり新居浜の人と会うとうれしいですね。

| | コメント (0)

ヒートアイランド対策協議会、総会

1月28日、ヒートアイランド対策協議会新年賀詞交歓会に出席

総理夫人も


福山前環境大臣政務官も

私(環境大臣政務官)も

また、星野経済産業大臣政務官も

そして、丸川環境大臣も出席して

みんなで、記念写真

| | コメント (0)

2016年2月 8日 (月)

白和会国会訪問

1月28日新居浜から白和会のみなさんが、国会見学に来てくれました。去年に続きまた、1月です。

新しい私の本会議場での席をみなさんと確認

第一院室や議長応接を見学した後、正面に回って、みんなで記念撮影

その後、自民党本部へ、

私は、所用で環境省でみなさんと再び合流、私の政務官室に立ち寄ってくれました。

ただ、参議院本会議中だったので、みんなの期待した丸川大臣との面会はできませんでした。

その、20分後に私のところに、おいでた新居浜市長、

ちょうど、本会議を終えて帰ってきた大臣と面談、記念写真も、、、。

市長も、えらく喜んでました。

大臣に感謝

| | コメント (0)

2016年2月 7日 (日)

議連発足

2月2日待望のヒートアイランド対策推進議員連盟を発足させました。

なかなか、難産ではありましたが、小池先生が会長を引き受けていただき、

また、福山先生は事務局長ということで、、お二人のご尽力なければ会の発足はむつかしかったと思います。

小池先生の会長あいさつでは、目標を設定して、2020東京オリンピックにむけて、頑張ろうという、力強い言葉をいただきました。



次回からの、会の運営が楽しみなところです。

世界が注目するような、環境先進都市東京を、2020までに創造してゆきたいものです。

| | コメント (0)

飯館村からの陳情

1月27日飯館村の村長、議長が環境省にみえて、陳情を受けました。

主には、森林除染の関係と、

汚染牧草の規制についてであります。また、期間困難地域の除染計画についても要望がありました。

村長の切実な言葉は、

私たちも、なんとか早く対応しなければならないという、強い気持ちにさせられます。





| | コメント (0)

2016年2月 6日 (土)

白石徹フォーラム21

1月27日第12回白石徹フォーラム21を開催しました。

今回は、「経済成長と財政再建の両立を目指して~平成28年度政府予算案のポイント~}と題して



講演をいただきました。

ここのところ、毎回80人ぐらいの参加者、



私自身も、今回の講演を聞き、国家予算の組み方について随分クリアーになったところがありました。

しかも、この28年間の予算の推移、

特に、公債依存度と社会の状況や、予算に占める社会保障費の割合など、予算の全体像が理解できました。

基本的なところではありますが、

予算ぐみの、基本的な部分を学べたと思います。

次回は、3月23日、環境とビジネスについての講演をいただきます。

| | コメント (0)

白和会国会訪問

1月28日、白和会の皆さんが国会見学に上京してくれました。

中には、何度か来てくれている方もいますが、はじめての方も随分いました。

国会の、予算委員会室や議長応接も見ていただき、

本会議場へ

私がどの席に座っているのか、説明

国会、正面で記念写真を撮って、党本部へ、

私は、所用でいったん皆さんと別れましたが、

環境省で、合流

こんなにたくさんの人に、私の大臣政務官室を訪問いただいたのは初めて

楽しいひと時でした。

感謝

| | コメント (0)

2016年2月 4日 (木)

常総市災害ゴミの状況視察

1月29日 昨年、河川決壊による大水害を受けた、常総市の災害ごみ除去の状況を視察行ってまいりました。

環境省からバスで出発

常総市役所にて、昼食をとりながら、意見交換、

地元の長岡先生も参加してくださり、状況を聞かせていただきました。

視察するまでは、なぜ、災害ごみを三重まで運ぶのだろうか?という率直な疑問がありましたが、

9万トンという、膨大な災害ごみを目の当たりにして、その選択肢しかないことが、よく理解できました。



平成16年の新居浜での豪雨災害の経験から、災害ごみの処理については、自分なりには自負がありましたが、

ゴミのボリュームがちがうのと、

被害の規模の大きさは、全然違ってました。

しかも、平成16年当時と違い、国からの支援制度も手厚くなっています。

これから、3月末をめざして、ごみの撤去がなされるわけですが、

無事に完了することを祈ります。

| | コメント (0)

2016年2月 1日 (月)

公明党賀詞交換会

1月24日  公明党愛媛県本部主催の東予地域2016賀詞交歓会が開催されました。

私は、自民党を代表してあいさつをさせていただきました。

友党、自民党として公明党にエールを送らせていただきました。

雪模様だったので、乾杯終了と同時に、会場を失礼したことが残念でした。

| | コメント (0)

« 2016年1月 | トップページ | 2016年3月 »