« サウジアラビアその7(オスマン総裁との再会) | トップページ | サウジアラビアその9(キングアブドウールエコノミックシティ) »

2014年9月24日 (水)

サウジアラビアその8(リアドからジェッダへ)

オスマン総裁とのミーティングを終えた私たちは、マッチングの懇談を終えた本体に合流

みなさんは、ユニチャームサウジ工場を見学し、会議室でミーティングの最中でした。

Dscf6635

サウジユニチャームの代表と挨拶、

Dscf6641

非常に情熱的な方で、

また、ユニチャームはサウジアラビアでの女性就労のモデルともいえる運営を行っております。

Dscf6644

ユニチャームを後にして、いよいよジェッダへ移動です。

半日を費やしての移動に、みなさん若干、疲れ気味、

しかも、視察や催しが多く、大変でしたが、

ジェッダから40分ほどのエコノミックシティーに唯一ある、五つ星ホテル「ベイラサンホテル」に夜遅く到着しても

翌朝は、早朝より元気いっぱいです。

Dscf6651

ちなみに、このホテルは、まだグランドオープンはしておらず、今回の私たちの宿泊は日本人初であります。

前回、視察に来た時に料金も交渉しておいたので、格安料金です。







|

« サウジアラビアその7(オスマン総裁との再会) | トップページ | サウジアラビアその9(キングアブドウールエコノミックシティ) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« サウジアラビアその7(オスマン総裁との再会) | トップページ | サウジアラビアその9(キングアブドウールエコノミックシティ) »