« 新居へお邪魔 | トップページ | チーム、サウジ始動!!箱根フォーラム »

2014年5月11日 (日)

危機

5月10日、連休が明けてようやく時間が取れたので、周桑のキウイの園地にゆきました。

自分一人のつもりが、知事や参議院議員、県議会議長、地元市議、JA関係者のみなさんや、生産者のみなさんも参加しての、大掛かりな意見交換会となりました。

Dscf2321

生産者のみなさんの声は切実です。

Dscf2323

中村知事のおかげで、県の対応は早かったのですが、

Dscf2330

今回の「かいよう病」の根本的な除去技術は、まだありません。

つまり、園地内で病気感染が見つかれば、その園地はすべて伐採するしか方法がないらしいのです。

Dscf2337

現地へゆくと、なおさら事の重大さを強く感じました。

Dscf2348_2

県の職員のみなさんや市職員も手伝い、連休返上で頑張っていました。

Dscf2352

これほど科学が発達している現在でさえ、

なすすべのない病原菌が存在することには驚愕です。

なんとか、この窮地を乗り越えてゆかなければなりません。

|

« 新居へお邪魔 | トップページ | チーム、サウジ始動!!箱根フォーラム »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 新居へお邪魔 | トップページ | チーム、サウジ始動!!箱根フォーラム »