« 連休紀行その7 | トップページ | 瀬戸内海賊物語 »

2014年5月23日 (金)

チームサウジ、第二弾セミナーIN名古屋

5月19日サウジアラビア進出セミナー第二弾を名古屋で実施しました。

8:30にホテルを出発、まずは三菱電機株式会社 稲沢製作所を見学、

三菱エレベーターの国内生産は全てこの工場で行われているとのこと、

Dscf2665

三菱エレベーターの歴史など、展示フロアーで説明を受けて、さっそく実験棟へ

地上100メーターを超える、実験棟の上からは、市内が一望できます。

また、驚きは、エレベーターが動く前に、床に立てた十円玉が、エレベーターが到着しても倒れない、

それほど横揺れも、到着の衝撃も無い状態なのです。

Dscf2667

続いて、愛知啓成高校での講演、

900人ほどの生徒が、トルキスターニ大使の講演を真剣に聞いていました。

Dscf2674

Dscf2677

大使も講演後は気さくに、フロアーに下りて行って、生徒たちと握手や、写真を、

Dscf2699

そして、あいち国際ビジネス支援センターに移動

いよいよ、サウジアラビア投資セミナーのスタートです。

県の小山産業労働部長、中小企業庁横田次長の挨拶ののち

Dscf2712

長坂代議士(チームサウジ、メンバー)より今回のセミナー開催までのいきさつや、大使との関係などの挨拶があり

Dscf2720

大使の講演です。

Dscf2721

参加企業のみなさんに丁寧に、今のサウジへの投資の意義や、チャンスについて、話していただきました。

講演終了後、もう14:30ごろになってしまいましたが、それから昼食、

新幹線に飛び乗り、少し早めに東京に帰って来れました。

東京駅の人ごみの中、

赤ん坊を抱え、乳母車を担いで階段を下りようとしていたご婦人を見つけると

大使は、なんの躊躇もなく、その乳母車を担いでいました。

ほんとに頭の下がる思いです。大使ならではの、行動。

そして、階段を下り終えると、赤ん坊を覗き込んで「かわいいねえ!!」と言ってました。

 

|

« 連休紀行その7 | トップページ | 瀬戸内海賊物語 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 連休紀行その7 | トップページ | 瀬戸内海賊物語 »