« 2014年2月 | トップページ | 2014年4月 »

2014年3月29日 (土)

予算委員会に続いて

先日、(3月26日)経済産業委員会では一年ぶり、質問自体は、予算委員会でもさせていただきましたので、

今年、2回目となります。

ただ、今回は15分の割り当てだったので、

あっという間でした。

Dscf1011

質問の前段、

私なりの考え方を話せたし、

質問についたは、通常国会での一番目の法案審議で、その質疑一番目でしたので、

比較的、総論的な質問に終始してしまいました。

Dscf1020

でも、楽しく質問をさせてもらいました。

答弁いただいた、茂木大臣、赤羽副大臣、田中政務官に感謝です。

| | コメント (0)

クールジャパン

クールジャパン地方会議に出席をしました。

県と内閣府でやってるようですが

会議の内容は、非常に中身の濃いものでした。

Dscf0955

特に、外国人の傍聴者の方からの意見は、どの意見も説得力のある意見でした。

後藤田副大臣も参加、

Dscf0956

惜しむなくは、クローズドの会議であったことぐらいですかね

| | コメント (0)

2014年3月25日 (火)

時局講演会

自民党 新居浜支部主催、愛媛第三選挙区支部共催の時局講演会を開催しました。

講師は 馳 浩 衆議院議員、テーマは「オリンピックムーブメントとスポーツ力」です。

時期もぴったりですし、講師の馳先生もいい話をしていただきました。

Dscf0985

講演の中で、S39年の東京オリンピックは、まさに首都東京を作り替えるということと、オリンピックを通して2度と戦争を繰り返さないという、平和のメッセージを世界に発信するという意義

さらには、パラリンピック開催は、その時の東京オリンピックが最初だったそうです。

Dscf0987

そのオリンピックの開催が、新たな価値意識の創造になっていなければならないとおっしゃっていました。

Dscf0992

そして、今回の東京オリンピックの誘致では、

日本が獲得できたのは、

今、国が抱えている問題(原発事故による汚染水の流出問題など、、、)にまっすぐに対面して、それを解決してゆこうとする姿勢がよかった。

世界に対する約束を守るという信念を評価してもらえたということです。

他の2か所の国では、現在その国が持つ、問題点からまちがいなく逃げているような、もしくは、それについては触れることなく、プレゼンを進めようとする姿勢が読み取られ、マイナスになっていたのではないかということでした。

つまり、私たちは、東京オリンピック開催をすすめるとともに、福島原発の問題や、高齢化の問題、デフレの問題など、

さまざまな、国内の問題を解決してゆかなければならない責任があるのです。

世界に対して、、、。

Dscf0999

| | コメント (0)

2014年3月24日 (月)

戦没者遺族大会

今年の、戦没者遺族大会は、去年に比べると大勢のみなさんが参加しておられたように思えます。

Dscf0943

戦後69年、

Dscf0944

受賞者代表で謝辞を言われた妻鳥さんの、「私たちは、当たり前のことをしてきただけなのに、受賞させていただいたことを感謝します、、、。」という言葉。

Dscf0948_2

当たり前のことを、

とおっしゃった、その言葉に感銘しました。

当たり前のことを、当たり前にできる人は、そうはいません。

しかも、戦争遺児である方にとって、なみたいていのことではなかったと思います。

Dscf0953

みなさんに、お元気でいていただけますようにという思いだけで、挨拶をさせていただきました。

| | コメント (0)

2014年3月22日 (土)

久しぶりの靖国

先々週3月10日から14日は、全然、靖国に出席できていなかったので、どうしても今週はと思い、

毎朝、行きました。

先週一週間あいただけで、朝が、ずいぶん明るくなってきました。

Dscf0917

真っ暗だった、2月までとは大違い、

しかも、この日は、家内といっしょにサイクリング、

写真も撮ってもらって、

これで、恰好がもう少し薄着になれたら、春まっただ中ですね。

今週は、昼間は結構温かですが、まだずいぶん寒い朝が続きます。

| | コメント (0)

2014年3月21日 (金)

栗田画博

少し報告が遅くなりましたが、東京、国立劇場で栗田画伯(栗田鋳造社長)の絵画展が開かれました。

オープニングイベントに行かれるという栗田さんと、ばったり松山空港で会い、

そのお供はできませんでしたが、日にちを変えて展覧会に足を運びました。

そこでも、栗田さんとうまく出会えて、

ワンショット

Dscf0802

「ミニスカートのだいこん」

Dscf0804

これは、傑作ですね。

ただ、私にはダイコンが「コーヒールンバ」を踊っているように見えてしかたがありません。

四坂島をとりあげた風景画もありました。

Dscf0805

私にとって、昔から将棋を通じて付き合いをさせていただいている栗田さん

以前には、「鉄」についての講演を聞かせていただいたこともあります。

自宅近くの工場にコレクションとして大事にしている「発動機」や「バイク」を見せていただいたこともあります。

そうかと思うと、突然、障がい者施設で作っている蕎麦を食べに行こうと、誘われたり

付き合えば、付き合うほど、いろんな味をかもしだす方なのです。

展示会の入り口では、出展しているみなさんの作品の「絵葉書」が販売されていましたが、栗田さんの絵葉書はすでに完売でした。

画伯として世界に旅立つときも近いかも、、、、!!

| | コメント (0)

2014年3月20日 (木)

復興イベント

福島の食材を使ったフレンチの夕べと題した、復興イベントに参加しました。

家内の友人が主催者として手伝っているので、参加。久しぶりに後輩の篠原氏とも遭遇

彼は、私たちが東北へボランティア活動に行く時に、何度も東京から参加してくれましたし、

社長をしている、テレビショッピングの会社を通じても、復興支援をかなりやってます。

義理堅い人物です。

Dscf0933

森大臣もみえてました。

森大臣の挨拶には、胸をギュッと引き締められました。

「毎年、いまだに、3月11日は仮設ハウスで泊めてもらってます、、、。」と言う言葉には、その後の、復興をなんとしても成し遂げますという大臣の思いがこもっていたように思います。

Dscf0935

芯の強そうな、

それでいて、決して物腰は強くはなく、柔らかい口調なのですが、彼女の思いはこもってました。

Dscf0937

話しかけられてから、仲良くなったおばちゃん。

Dscf0939

野菜をつくってるというおばちゃんは、笑いながら「私の作る野菜は美味しいよ~~!!」と、

この人からも、人間的な厚みというものを感じてしまう、

災害にあった人たちは、みんな人に、やさしいんですよね。

| | コメント (0)

災害フォーラム

3月16日大震災から3年、新居浜大水害から10年、をテーマに、災害フォーラムを開催しました。

丁度、大震災の一年後に開催して以来、2年ぶりです。

Dscf0892_2
昨年末に、南海トラフ巨大地震の被害想定が県から出されたこともあってか、新居浜における、災害への取り組みについての議論に集中しました。
 
Dscf0899_2
しかし、やはりH16年に、大水害を経験しているだけに、
体験にもとずく話には説得力があります。
特に、今回、当時災害本部で、ずっと頑張ってくれていた泉水氏(当時企画部長)に東京から参加してもらい、
Dscf0907_2
また、日野連合自治会長や、イオンの松本マネージャー(東北で大震災を経験)、近藤副市長も
みなさん、それぞれの立場で、災害を経験し、また、その後も、災害に対する取り組みもしてきている人たちなので、
Dscf0910_2
議論も、核心に触れたものになったと、思っています。
近いうちに、もう一度、このような議論を、多くのみなさんと、しておきたいと言う声を多く聞けたことも、一つの成果ですね。
コーディネーターは、私でした。

| | コメント (0)

2014年3月19日 (水)

ライオンズクラブ25周年

 3月15日、新居浜別子ライオンズクラブ25周年に参加させていただきました。

参加というよりも、参加していただいたみなさんを接待しなければならない立場なのですが、

今年、1月に正式に新居浜別子ライオンズクラブに入会したところなのです。

しかし、この日は、来賓としての参加でした。メンバーのみなさんに申し訳ない気持ちと、参加させていただいたことの、嬉しさとが輻輳します。

挨拶では、ライオンズクラブのメンバー独特の「ウオー!!」という雄たけびをやってしまいました。

ライオンズってカッコいいですよね!!

私も目指したいです。「ドリームライオン」

Dscf0826_2
懇親会では、中村知事も参加されて、鏡開き
 
Dscf0846_2
サプライズで、中村知事が一曲披露され、
実は、私も歌わせていただきました。ビギンの「島んちゅうの宝」の替え歌、「新居浜んちゅうの宝」
Dscf0860_2
ほんとに和やかな、会でした。
しかも、県内外、よりのお客さん、
遠くおおみ八幡からも、
ライオンズのメンバーのみなさんの、25年の活動の積み重ねのすごさを感じました。
Dscf0862_2
やっぱり、地道な活動の積み重ねが、一番ですよね!!
 

| | コメント (0)

2014年3月16日 (日)

西条消防観閲式

3月16日日曜日、9:00から、西条市消防観閲式に参加してきました。

会場は西条市加茂川河川敷多目的広場です。

日は照っているものの、河川敷での会なので、一応、コートは用意して参加しました。

Dscf0869_2
それが、正解で、
河川敷は、すさまじいばかりの春風、
寒いのなんのって、
西条、新居浜、四国中央市の三か所の観閲式のなかでは、最高に寒い観閲式でした。
Dscf0876_3
Dscf0879_2
隣に座っていた、山本先生の秘書広川さんは、震え上がりながら、懸命に見ていましたが、
Dscf0883_2
さすがに、私に向かって「これって、修行じゃないですよねえ!!」と、震えながらこぼしていました。
Dscf0889_2
しかも、最後の一斉放水は、上の写真のとおり、
風に向かって、放水された水は、ほとんで、その逆風にのり、私たちのほうに戻ってきていました。

| | コメント (0)

クエート国会議員日本訪問

3月11日クエート国会議員の方が5名で議員会館を訪れてくれました。

ちょうど、3,11の追悼式典にも出席をいただき

その後の、国会議員との懇談会に私も出席しました。

Dscf0750

私たちが、思っている以上に親日ですし

Dscf0762

今後も日本との関係を、大変重要に考えていただいています。

我々も、中東との関係を、議員としてもっと積極的に関係を深めてゆかなければなりませんね

| | コメント (0)

自衛隊入隊入学激励会

3月9日愛媛県自衛隊入隊、入校激励会に出席しました。

昨年は、国会議員は私一人でしたが、今年は、塩崎先生、山本順三先生と私との3人でした。

Dscf0634_2
入隊入校生の入場の時、旅立ってゆく生徒の、凛とした顔を見ているだけで、感動してしまいました。
Dscf0652_2
自衛隊に身を投じてゆこうとする、志の崇高さ、
また、それを理解し、支えてくださった保護者の皆さんの心
Dscf0656_2
それに、応えることのできる、
また、さらなる意欲を湧き立てることのできる言葉を、みなさんに伝えたかった
そんな、思いで壇上から挨拶をさせていただきました。

| | コメント (0)

2014年3月13日 (木)

東予理容美容専門学校卒業式

今週月曜日、久しぶりに東予理美容専門学校の卒業式に参列させていただきました。

校長の式辞のあと、

卒業証書授与

Dscf0712_2
また、高須賀理事長の挨拶
Dscf0713_2
その後、私や来賓の挨拶です
Dscf0715_2
私は、卒業生のみなさんに、美容の仕事の素晴らしさを伝えるべく挨拶をさせていただきました。
Dscf0716_2
人生の再出発の時、また、気分を切り替えて頑張ろうとするとき
卒業式や、入学式、会社に入社する時など
人生の、節目を、みなさんによって演出してもらっているわけで
人の、心を、癒したり、奮い立たせたりする力をもっているという話をさせてもらいました。
若いみなさんの前途揚々たらんことを祈ります。
 

| | コメント (0)

2014年3月10日 (月)

経営者協会、講演

この週末からの講演3連荘のラストは旧東予市の商工会にて、経営者セミナーです。

昨年も、ちょうど今頃お招きをいただきましたが、昨年に引き続き、今回も読んでいただけました。

Dscf0720_2
曽我会長の挨拶のあと、さっそく講演です。
いつもの、一年間のDVDを見ていただいてから、
Dscf0724_2
みなさん、真剣に聞いていただけました。
やっぱ、これからのアベノミクスのゆくへについては、
みなさん共通して、
固唾を飲んで、待っているという状況ですね、
Dscf0725_2
いくら、成長戦略を実施するといっても、
そのオペレーターは、企業経営者一人ひとりです。
まして、現在のように多様な地域の環境をバックボーンとして、企業活動を続けてゆかなければならない中小企業にとって
全国均一な、施策が適用できるはずがありません。
つまり、アベノミクス第4の矢は、地域の側から放たれるものでなければならないと思うのです。

| | コメント (0)

講演3連日

今週末、から月曜日にかけて、土、日、月、と三日連続で講演の予定が組まれています。

まずは、土曜日の自動車整備組合のみなさんへの講演

自動車整備の関係のことも、話さなければいけないと思い、若干話はさせてもらいましたが

申し訳ないことに、自動車税や軽自動車税については、あまり触れることはなく

ユーザー車検のことや、タックスオンタックスなどについては今後の課題とさせていただきました。

Dscf0623_2
しかし、みなさん真剣に聞いていただいた60分間でした。
Dscf0627_2
変わって、日曜日は15:00から、
私の後援会である愛和会での、国政報告
Dscf0665_2
これは30分間の講演でしたが、地域に対する、私の考え方、それと同時に取り組んでいることなども話ができてよかったです。
Dscf0700_2
最後に、みんなで記念撮影
さて、明日は、旧東予市の商工会のみなさんに向けての講演です。
頑張ります。

| | コメント (0)

2014年3月 8日 (土)

初めての迎賓館

またまた、遅ればせながら、サウジ、サルマン皇太子来日の時の晩さん会が迎賓館で行われました。

三日前にあった、ナディーブさんと、

Dscf0198

小池百合子先生とも

Dscf0199

そして、近くに座っていた人たちとも

Dscf0203

迎賓館のなんとも言えない、格調の高い雰囲気

Dscf0205

平場で、招待されている国会議員は私だけでした。

Dscf0208

外の雰囲気もいいです

| | コメント (0)

2014年3月 7日 (金)

サウジ

サウジ、サルマン皇太子の来日についての書き込みを忘れていました。

国賓ですから、国会周辺の街路には、サウジと日本の国旗が掲げられます。

Dscf0184

サウジ主催の晩餐会には、国会議員は5名出席でした。

丁度、隣に座っていた元アラ石の社長と、今回、皇太子と一緒に来日した企業家ナディーブさんと三人で、

Dscf0206

翌日は、早稲田大学で名誉博士の授与式

国会議員は、私だけでした。

でも、さすが早稲田、

この式典の演出は最高でした。

Dscf0234

出口で、同窓3人が、久しぶりにみんなでワンショット

Dscf0272

 

| | コメント (0)

2014年3月 6日 (木)

夜行寝台特急

2週連続、サンライズ瀬戸、夜行寝台特急で、上京することとなりました。

先週が、なかなか眠れなかっただけに、どうかな?と思いつつも、

スケジュールをこなすためには、いたしかたない選択であります。

月曜(3日)の夜、体育協会の授賞式のあとの懇親会で挨拶をさせていただき、隣の会場で行われていた、淡交会の役員懇談会に出席、

自宅に帰って、一瞬、孫を抱いて、出発

8:42新居浜発いしづち~9:45坂出発サンライズ瀬戸に飛び乗って、7:08東京駅着です。

Dscf0567

熱海の手前ぐらいで、朝日を、、、。

Dscf0573

到着してすぐ、8:00からの部会に出席、

テーマは「アベノミクス2年目の課題」です

Dscf0575

その後、昼の部会では私が始めて印刷物に載った、記念すべき部会

進行役として、「労働力強化部会」

Dscf0576

3月中に、外国人研修制度の見直し案をつくらなければなりません。

とにかく、慌ただしい一日でした。

| | コメント (0)

2014年3月 3日 (月)

消防観閲式

3月2日新居浜市消防観閲式が行われました。

当日の朝まで、山根グランドでできるのかどうか、はたまた文化センターでの開催になるのか、心配しておりましたが、

なんとか、予定通り山根グランドでの開催、

Dscf0517

少し、雨模様だっただけに、最初のうちは、そう寒くはなかったのですが、

そのうち、日も出てきて、逆に寒くなりました。(3時間近く座っているせいもありますが)

Dscf0537

来賓あいさつは、最後のほうのですから、

寒さで、言葉を失いそうになりつつも、なんとか消防団員のみなさんを激励できたと思います。

Dscf0543

特に、今年は、消防団にとって最高の栄誉である「まとい」を受賞した年でもありますし

Dscf0547

私の尊敬する片上消防団長の最後のあいさつがある観閲式でもあります。

山根グランドの透き通った空気のなかに

消防団のみなさんの蒼の制服が、映えた

すばらしい消防観閲式でありました。

感謝

| | コメント (0)

2014年3月 1日 (土)

研修の合間に、

研修の合間に、社員数名が、国会見学に来てくれました。

丁度、予算委員会をやってたので、第一院室にも入室

その後、場所を移して、

おお!!中央は森総理?!

Dscf0489

はたまた、森官房長?!

向こうに見えるのは、井上大臣!?

Dscf0491

てな感じで、みなさん楽しんで帰ってもらいました。

| | コメント (0)

父からの手紙

2月23日、先週になりますが、新居浜での新春の集いの前に、三島にお邪魔しておりました。

独居老人の方の交流会を続けておられます。

そこで、わざわざ私の父からの手紙を持参してくれた方がおられたのです。

Dscf0292

私の父の同級生であるその方のご主人への手紙でありました。

Dscf0293

今日、私がその会場を訪問することを聞き、以前見つけたその手紙を家で一生懸命探して、持ってきてくれたそうでした。

Dscf0294

私は、5年前、その方のご主人(父の友人)と初めてお会いした時のことを、思い出し、涙が出てきました。

その方にも、心の中で思いっきり「お元気でいてください!!」とお願いしました。

Dscf0300

すこししか居れなかった会ですが、

主催している自治会の関係者の方や、婦人部のみなさんの、心を込めたしつらえが

ひしひしと感じられる、温か~~~い会でした。

| | コメント (1)

« 2014年2月 | トップページ | 2014年4月 »