« 西原太鼓台 | トップページ | マドレーヌ »

2013年10月23日 (水)

地獄で仏

10月23日今朝も自転車で走っていた時の事、

今朝もいつもどおり、5:30に宿舎を出発、私と同じ時間帯に自転車を走らせる議員に遭遇、うれしいですね。

皇居を横目に突っ走り、あっと言う間に、九段下

その交差点で、おもむろに便意が、、、、。

斜め前のコンビにに寄って済まそうか、

いやいや、神社の途中にもトイレはあったはず!!そう思い、最期の難所の坂をなんとか上り、

その頃から、もう我慢の限界に

トイレに駆け込むと、「紙」が無い。

「うそだろ!!」と思いつつ、入り口のティッシュの自動販売機へ、

そこには、100円硬貨専用と書いてある。

100円硬貨は、お参りには持たない主義である。それでも、もう一度確かめるようにポケットに手を突っ込み、小銭を出してみる。

やっぱり、無い

「これは、もうあかん!!」絶体絶命のピンチであります。

そこに、唐草模様のフードをかぶった、おじさんが、、、。

「おじさん、この五十円玉2個と百円と換えてもらえませんか!?」悲壮感がただようなか、なんとかお願いをしました。

すると、「******待っとけ!!」前半がよく聞き取れなかったのですが、最期の「待っとけ」は、はっきり聞き取れました。

1,2分後、そのおじさんが、トイレットペーパーを持って駆け寄って来てくれたのです。

「あげるから、そのまま置いとけ」

感謝、感謝です。

そのおじさんのおかげで、セーフ!!

まさに、地獄に仏でありました。

気分よく、参拝して一路宿舎へ

写真は、昨日会った、私の事務所の篠原くん。昨日の写真、当然、今朝も会いました。

Dscf4001

|

« 西原太鼓台 | トップページ | マドレーヌ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 西原太鼓台 | トップページ | マドレーヌ »