« 医療チーム | トップページ | 先人に学ぶ旅(住友の歴史を歩く、その1) »

2013年8月29日 (木)

為公会勉強会

麻生派(為公会)の勉強会が開催されました。

冒頭、麻生大臣より講演、

Dscn5648

現在の政治の状況、

そして、国際社会のなかでの日本のとるべき責任

Dscn5649

何よりも、麻生大臣の講演の結びとして、

国の政治家として、

私達が、何をしなければならないのか?!

何をやるために国会議員になったのか?

との問いかけに、胸を打たれる思いでありました。

その後、米国国務省日本語研修所の所長の講演、(写真は不可でしたので)

米国が期待する日本の役割、特に経済安全保障に対する役割などについての講演をいただきました。



|

« 医療チーム | トップページ | 先人に学ぶ旅(住友の歴史を歩く、その1) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 医療チーム | トップページ | 先人に学ぶ旅(住友の歴史を歩く、その1) »