« ボランティア無事帰還 | トップページ | 憲法記念講演会 »

2013年5月 3日 (金)

ぼっちゃん劇場

5月2日、時間が取れたので、一度も行ったことのない「ぼっちゃん劇場」へ行きました。

電話で予約を入れて、いざ劇場へ、

Dscn3589_2
平賀源内の歌劇「げんない」を上演してます。
自由な発想の持ち主、「げんない」を慕う、人たちの人間模様、
素直に、日本の行く末を案ずる「げんない」も、時の権力や、時代の流れを、打ち破ることはできず、
また、周りで、人生の選択を迫られる人々、
旅立つ、それぞれの人が、決して明るい未来に向かっての出発ではないのに、希望に満ちた歌声で、旅立ってゆこうとするところでは、
泣けてしまいました。
そんな中で、旅立ってゆくみんなを送りながら、杉田玄白と平賀源内のやり取りの中で
Dscn3592_2
時代は、明るい未来へ向かって突き進むだけではない、暗闇に向かって進んでゆくこともある。
という言葉が、私には印象的でした。
Dscn3593
しかし、今の日本を、後戻りさせるようなところへ導く政治をすることは、決してないようにしなければ!!

|

« ボランティア無事帰還 | トップページ | 憲法記念講演会 »

コメント

まさに「治にいて乱を忘れず」ですね。こちらも気を引き締めて頑張ります。

投稿: 洙田靖夫 | 2013年5月 5日 (日) 01時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ボランティア無事帰還 | トップページ | 憲法記念講演会 »