« 2013年3月 | トップページ | 2013年5月 »

2013年4月28日 (日)

わくわくアイランド大島

楽しいですね!!わくわく大島恒例の、芸能大会

「中庸」を吟じた人と、

Dscn3492_2
私の出番、
まずは、「上を向いて歩こう」を
Dscn3494
そして、みなさんといっしょに「幸せなら手をたたこう」を合唱しました。
Dscn3496_2
まだまだ、続く芸能大会ではありますが、フェリーの時間で、失礼しました。
やっぱ、大島は、心が癒されます。

| | コメント (0)

2013年4月26日 (金)

少し遅くになりました

先日の安倍総理主催の「桜を見る会」、もう桜は全くありませんでしたが、新宿御苑に行きました。

沢山、芸能人の方も招待されていて、一緒に、、、、。

まずは、はるな愛ちゃん、

すっごく感じのいい方でした。しかも、ご両親のどちらかが愛媛だそうで、よく愛媛にも来ているそうです。

Dscf1443_2

東京の秘書の中村さんご夫妻と、

彼女のご主人は、いつも袴姿です。

Dscf1419

彼女の方から、一枚写真を!!っと言われて、

クリスティヌさんと、

Dscf1453

あと、ハリセンボンとか、

で、最後につるのさんと、

Dscf1458

ものすごい好青年と言う感じでした。








| | コメント (0)

靖国参拝

先日の23日、靖国参拝をする議員連盟で参拝を行いました。168名の参加であったようです。

私は、例のごとく、朝の参拝を、、、。

今朝は、7:50までに、集合なので、若干早めにやってきました。神門は、6時にならないと開かないということを、初めて知りました。

Dscn3453

6時前に到着して、しばらく待ってから、神門が開く瞬間を眺め、

結局、いつもよりは10分ほど早いだけになりましたが、参拝を済ませ、

再び、7時50分に、

Dscn3455

この日は、2回お参りをさせて頂きました。

| | コメント (0)

2013年4月24日 (水)

子供達の夢

昨日、麻生派のパーティーを終え、東京駅へ

今日の、駅前文化施設の起工式に出席するために、寝台特急に飛び乗りました。

7:08に坂出駅に到着、そこからは車で、約一時間

10時の式典には、充分間に合います。

文化施設といえば、「反対署名」や、「賛成署名」などが思い出されるのですが、

そんな、大人が議論してる、うんと前に、子供達が、楽しく議論して、つくりあげた、駅前構想があったのです。

朝9時から、夜の7時まで

ずうっと、みんな楽しく話し合っていた、デザインゲーム、

その日の、4っつのグループからの、それぞれ個性的なプランの発表があって、

そのなかの、一番になったのが、

「森の駅」構想です。

其の構想は、そのまま、今回の文化施設の基本コンセプトとして取り入れられました。

街に来る人を誘い、市民に愛され、子供たちの原風景がある、森の中のオープンミュージアムであります。

子供達の夢を踏みにじってはならない。

そうは言っても、大人のエゴのぶつかり合いで、気がつかないまに、その子供の夢をゆがめてしまっていることも、あるのです。

私は、そのことを、今日の挨拶の中で、みなさんに伝えたかった。

Dscn3486

もっと、みんなで、楽しく新居浜のまちづくりを語り合えるような、

そんな、街にしてゆきたいですね。

挨拶を終えて、速攻、東京に向かました。

| | コメント (1)

ペルー大使館

すばらしい建物、広尾にあるペルー大使館を訪問しました。

Dscn3445

新居浜の東平の愛称である「東洋のマチュピチュ」を正式に、ペルー政府に認めてもらい、今後、マチュピチュとも物産の交流を進め

ようという提案です。

Dscn3446

Dscn3452

大使館の中のマチュピチュの絵の前で、書記官と一緒に、、、。

正式に、本国とも話して、進めてもらうつもりです。

彼自身は非常に好意的に対応してくれました。

現在、飛騨の高山市と姉妹締結をしているそうです。






| | コメント (0)

2013年4月22日 (月)

掃除に学ぶ

昨年、設立会のときにお邪魔して以来、久しぶりです。

参加してる皆さんは、なんか輝いて見えました。

Dscn3405
代表の毛利さんとは、もう何年も昔からの知人
彼女のバイタリティーにはかないません。
 
Dscn3406_2
ほんと、笑顔あふれる、便所掃除の会でした。

| | コメント (0)

菊川レイさん

いや~~!!べっぴんでしたね。

新宿御苑にて、

Ncm_0016

| | コメント (0)

2013年4月21日 (日)

国会にて

先週は、2回も質問をさせていただきました。

一回目は、月曜日、予算委員会の第一分科会、

内閣府の関係の質問です。甘利大臣に質問をさせていただきました。

Dsc00329

そして、水曜日の予定だった経済産業省関連の質疑は、野党の審議拒否によって、金曜日になり、

おかげで、金曜日は西条市議会の方たちの訪問を受ける日だったので、私の質問の場に来ていただきました。

また、この日は、「消費税に関する特別措置法案」関連の質問ですから、答弁者は稲田大臣です。

Dsc00338

そして、西条市議のみなさんと、、、。

委員会視察だそうです。

Dsc00351

委員会の部屋に直接入っていただいての傍聴、

写真後方の壁際に座っているのが、西条市議のみなさんです。

Dsc00321

| | コメント (0)

国立美術館へ

今回上京のとき、空港でバッタリ日野さんにお会いした時にうかがっていたので、見に行ってみようと、国立美術館へ

ありました!!「第99回光風会展」

前回は、やはり日野さんが日展に入賞したときに来ました。

今回は、最高の受賞文部大臣賞です。当然一人だけ、、、。まさに郷土の誇りですね。

その作品の前で記念写真を

Ncm_0018

その後、知り合いの作品を探していると、

寺坂理事長とバッタリお会いしました。寺坂先生の方から声をかけていただき、しかも案内をしていただきました。光栄です。

その寺坂先生の作品の前で、

Ncm_0025

さらに、寺坂先生にご案内いただき、新居浜出身の合田定子さんの作品の前で、寺坂先生と

Ncm_0021

さらに、私の恩師でもある高木満智さんの作品の前でも、、、

Ncm_0019

二人とも、前回私が来た時の日展にも出展されていたのを覚えています。

偶然とはいえ、新居浜市がお世話になっている寺坂先生にお会いでき、またご案内までしていただけるとは、

いい日ですね。

| | コメント (1)

2013年4月17日 (水)

またまた質問

明日もまた、質問が当たりました。

明日は、本来の私の委員会である、経済産業委員会です。しかし、テーマが決められており、

「消費税の円滑適正な転嫁の確保のための消費税の転嫁を阻害する行為の是正等に関する特別措置法」

転嫁対策特別措置法についての質問をいわれていまして、

なかなか、難しい!!

内容が、簡単なだけに、30分間も質問をするねたがあるかどうか!?ですね。

| | コメント (0)

2013年4月15日 (月)

初質問

今日、予算委員会第一分科会で、初めて質問をさせていただきました。

最初は、少し緊張しましたが、あとは自分のペースでできたと思います。

Dscn3349

自分の所属している経済産業委員会ではなく、あえて、内閣府関係を選ばせていただきました。

主に、甘利大臣が答弁してくれます。

Dscn3373_2

特に、民主党政権下で、一度も開催されなかった、「地域活性化総本部」の再開についてを求めました。

Dscn3376

「地域活性化総本部」において、地域の活性化に係る取り組みを総括的に進める事によって、

地域の側からもわかりやすく、

また、施策の推進も強力に進めたいという思いもあってのことです。

Dscn3377

日本の再生には、地域の活力を取り戻すことが不可避であることは言うまでもありません。

今回の質問を契機に、「地域活性化総本部」の再開ができれば、いいっすね!!






| | コメント (0)

勉強会、

土曜日、泉川公民館で勉強会がありました。

中小企業中央会の専務が東京から来てくれてました。

真鍋隆氏、私の高校の2年後輩です。

「絆の力で空洞化なんかさせないで!生き甲斐あふれるまちへ!!」をテーマに話してくれました。

Img_3484

私も企業のイノベーションについて考えていたところなので、講演のなかから随分ヒントをいただけました。

Img_3492

そもそも、イノベーションは、これまでにない技術の開発によって得られるように考えているところが、多いですよね。

しかし、地道な日々の改革も十分にイノベーションと言えるのだということが理解できます。

Img_3491

それを、中小企業でお互いに協力し合ってすすめましょうという真鍋氏の話は、私にはすごくすんなりと入ってきました。

中小企業の共同提案などにインセンティブ与える、補助制度などもあってもいいですね。

| | コメント (0)

2013年4月14日 (日)

質問の日がせまる

ラッキーというか、予算委員会での質問をする機会を得た。

しかも、自分の所属する常任委員会である、経済産業委員会に関するところではなく、内閣府である、
初めての質問なので、いささかの緊張もあるが、
県議会の時のように、原稿を読むのではなく、一問一答方式なので、なおさら緊張もするだろうが、原稿を読むというような、時間との戦いではない。
できるだけ地域に資する質問に作り上げておこうと思ってはいるものの、
全体として、脈絡を綴るように作れるかどうか、若干の不安はあるものの、とにかく頑張ります。

| | コメント (1)

2013年4月13日 (土)

李藝(最初の朝鮮通信使)

素晴らしい映画の完成と、それにあわせて試写会が開かれました。

プロデューサー感謝の益田女子の堂々とした開催主催者の挨拶でした。
Dscn3285_2
文化庁長官も挨拶に
Dscn3287_2
その他、衆議院議員も(私も含めて)沢山参加してました。
私も行ったことのある、鞆の浦、牛窓、
朝鮮通信使が通った足跡を映像で追って行きます。
えっ!!こんなところもあったのか!?という新たな発見、
他にも用事があったので、途中で失礼をしましたが、次の新居浜での試写会が楽しみですね、
それと、新居浜にもその時に訪問してくれる、サムソン電子の李社長とも挨拶できるチャンスがあり、よかったです。

| | コメント (0)

心あたたまる

いいプレゼントをいただきました。

Dscn3214

家内と二人の似顔絵です。

| | コメント (0)

2013年4月10日 (水)

福島へ

今日は、毎日恒例の、朝の靖国神社参りを終え、8:00からの「日本経済再生本部」の部会と、「日本強靭化」についての部会に出席、

10:00から来客に終われましたが、

本来今日あるはずだった、本会議が無かったので、12:00からと13:00からの部会、勉強会に出席してから、東京駅へ、

14:20発の東北新幹線に飛び乗り、福島に行ってきました。

除染作業の状況を実際に見てみたかったからです。

会社のみんなに会えました。みんな元気です。

Dscn3282_2

それぞれ、各自が責任をもって作業をすすめていることを、強く感じました。

遠く愛媛から来ているだけに、その責任感と自覚で、頑張ってくれています。

みんなと、食事をとって、

最終の一本前の新幹線に、、、、。

短い訪問でしたが、みんなの顔を見て、大満足です。

ホームに早く上がりすぎて、誰も居ません。

思わず、自分のアップをワンショット

Dscn3284

やっぱ、笑ってはいますが、寒さは隠せませんね。

| | コメント (0)

2013年4月 9日 (火)

慌ただしく

やっぱ日曜日は、楽しいけど慌ただしい一日となりました。

開運春例大祭に参列してから、必死に新居浜へリターン

水紳祭へ、

Dscn3224

その後、庄内東自治会総会

Dscn3226

丁度、高速で家内とすれ違ったと思いますが、四国中央市へ、、、。

長田の懇親会

Dscn3228_2

また、豊田の餅投げ、

Dscn3234

夜の会は、息子に任せて、上京です。







| | コメント (0)

2013年4月 8日 (月)

第一回原子力調査特別委員会

今日は、9:30から17:00過ぎまで、原子力問題調査特別委員会の初会合が開かれました。

9人の参考人を招致しての委員会です。

元東京電力福島原子力発電所事故調査委員会のメンバー全員が出席していただいていました。

黒川委員長やノーベル賞受賞の田中耕一氏、

国会事故調の報告書を作成したメンバーです。

Dscn3265

しかし、その後、事故調の提言に対する政府としての対応は全くありませんでした。民主党政権から自民党に、政権が移り、今回、再度の事故調にたいする、対応をすすめるために、特別委員会が設置されました。

Dscn3262

事故調の内容を見れば、前政権がその対応をしなかったことは、理解できます。

まさしく人災であると断言しているのです。また、その時の政府に対する緊急対応の問題や被害拡大の要因に関する責任など、

当時の内閣の無能さがあらわとなっています。

Dscn3271
この、事故調の後ろのところに、「提言の実現に向けて」という章があり、そこに

「この提言の実現に向けた第一歩を踏み出すことは、この事故によって、日本が失った世界からの信用を取り戻し、国家に対する国民の信頼を回復するための必要条件であると確信する。」

と書かれています。また、

「福島原発事故はまだ終わっていない。被災された方々の将来もまだ見えない。国民の目から見た新しい安全対策が今、強く求められている。これは委員会の委員一同の一致した強い願いである。」

と結んでありました。

この特別委員会の大きな使命を感じた一日でした。

| | コメント (0)

2013年4月 7日 (日)

春例大祭

伊曾乃神社で開運春例祭がとりおこなわれました。

今年はこれまで、2度神社の行事に参加させていただきましたが、2回とも非常に寒かった、

今日は、、、、。

というと、今日もどえらい寒かったですよ!!

春例式典のなかで、淡交会による奉茶もあり、時間にして1時間30分

Img_3220

神殿に吹き込んでくる風は、身の引き締まるというよりも、真冬の風のように感じました。

最期の、私の挨拶に、あまり力が入らず、

気合不足でした。

次回は、このようなことのないように、頑張ります。

さて、伊曾乃神社を終えて、一日のスケジュールのスタートです。

| | コメント (0)

2013年4月 5日 (金)

集中審議

今朝は、8時から、地域活性化への再生可能エネルギーなどの活用についての部会に出席

地域の側で、使いやすい、補助金などの説明を中心に会が進められたが、
基本的には、さまざまな、制度についての、説明と、コーディネートをする人材不足が、いかんともしがたい状況です。
せっかく新しい、制度を用意しても、
それを地域に広げてゆくスピードが緩やかでは、意味が無いわけで、
そのあたりを、もっと戦略的に考えておかなければ、なりません。
アベノミクスの三本の矢の、2本目の矢、財政政策をできるだけ、早く地域に浸透させてゆくために、
各省庁も、これまでとは違った、政策浸透のツールをもたなければ、ならないようです。
その後、12:15から本会議、例の日銀総裁人事についての採決がありました。
その後、13:00からは予算委員会の集中審議に出席
今日の集中審議はエネルギー問題について、
予想どおり、福島原発問題の追及がありました。
15:00には、失礼して、いざ新居浜へ

| | コメント (0)

2013年4月 4日 (木)

勁草の会、発足

今朝も、5:30起床、靖国神社へ

今週は、前半は雨でだめだったのと、昨日は愛媛に日帰りで帰ったのもあって、自転車に乗るのは、今朝が初めて、、、。

8:00に自民党本部で冠婚葬祭議連の設立総会、もう一つ経済産業部会に出て、一度、議員会館の事務所に、

9:40からは院内で国対委員会、その後、11:00からはもう一度、自民党本部へもどって、エネルギー部会に出席、12:00からは為公会が、党本部の近くのビルで、、、。

12:45からは代議士会が院内で、其の前に、新居浜からみえていただいた坂上会長に議員食堂で挨拶、

13:00~15:00は本会議、

さらに、それから来客を数件こなして、

いよいよ、今日の私にとってのメイン、

前々回落選し、今回当選した13人の会、月に一度の勉強会です。

今日は、津島雄二先生の「40年間の変化が教えるもの」という演題で、ご講演をいただきました。

議員歴33年の先生の示唆にとんだ話でした。ちなみに先生は、我々のメンバー津島淳議員のお父様、

Dscn3211

その後の、フリートークも先生を中心に、中身の濃いものになりました。

Dscn3212

帰り際、

会の名前を付けようということで、でたのが「疾風勁草」の勁草をとって、「勁草の会」

いい会の名前が、つきました。

これからも、月一の会を大事にしようと、みんなで誓いながら散会しました。



| | コメント (0)

« 2013年3月 | トップページ | 2013年5月 »