« 解散はいつ? | トップページ | 解散 »

2012年11月13日 (火)

遠くの支援者のもとへ

先月の「紅葉祭り」には、途中で道を間違え、結局、会場まで行くのを断念したのですが、

どうしても、行きたく、

また知人に会うことが楽しみでも有り、

丁度、スケジュールに余裕のあった土曜日に行ってきました。

土小屋のところにある石鎚神社へ

今度は道も間違えず、寒風山トンネルを抜け、一度高地に足を踏み入れ、それから、もう一度愛媛県側に、

およそ2時間半ほどの工程

そこは、涼しいと言うよりも、十分寒かった!!

Dscn2044

しかも、間違えて夏物のスラックスをはいてきた私には、すこぶる寒かったですね。

Dscn2045

家内と写真を撮ろうとすると、そこに居合わせたご婦人が、「お撮りしましょうか??」と声をかけてくれて、

けっこう繁盛していた「白石ロッジ」の売店にゆき、そこの経営者の方と話をさせていただいて、

土小屋までのルートがいろいろあることを教わりました。今度来る時には、さらに早く来れるルートを選択する自信ができました。

帰り際に、その白石さんから饅頭をいただき、それをほう張りながら下山です。

Dscn2049

頂上付近は、紅葉は終わっていましたが、帰りにはすばらしい紅葉が見られました。

その帰りに、「山中家」家屋の案内に導かれるように、わき道へ

車を降りて少し歩くと、かやぶき屋根の古民家がありました。

おばあさんが、二人、作業をしていたので声をかけると、その古民家の戸主でした。

話をさせていただくと、

なんとご主人はずいぶん前にお亡くなりになっておられましたが、住友共電に務めておられたとか、、、。

私達が新居浜から来たのです。と言うとずいぶん懐かしがってくれました。

人のご縁はどんなところにでもあるものですねえ。

|

« 解散はいつ? | トップページ | 解散 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 解散はいつ? | トップページ | 解散 »