« 話し合いのゆくえ | トップページ | どのような変化が起こっているのか? »

2012年8月14日 (火)

日本人が行けない日本国

竹島に李大統領が訪問したことに対して、野田総理、玄場外務大臣らから、遺憾の声明がだされました。

日韓の民間友好をすすめている、私にとっても衝撃的なニュースでした。

しかし、李氏はなんのつもりで、この時期に竹島上陸を強行したのだろうか?!

オリンピック開催中のこの時期に、、、、。

まして、バレーとサッカーとで、日韓戦があるという前日に、

韓国サッカー選手に、竹島の関係の旗を持って走っているものもいる、

こんな選手は論外だけれど、

李大統領のこの行動は、許せませんね。

平和の祭典である、オリンピック開催中にこのような暴挙にでた、李氏の真意をただすべきであり、

今回の行動は、単に日韓の竹島問題ではなく、

韓国という国の平和に対する考え方を世界中に露呈したことになるのでは、と思います。

特に、強きものが、強きを示す行動は、私は一番きらいな姿です。

また、野田総理も、先般の李明博との会談で、全くこの件について、対話をせずに、今回の件で、遺憾声明だけでは、いかがなものでしょうか?!すみやかに行動をとってもらいたいですね

外交的にも、その威厳を失ってしまっている日本、

国内においても、国民の信頼を失墜している政治、

まさに崖っぷちの日本の行方を、しっかり舵取りできるリーダーが求められているのではないでしょうか?!

今の現職の国会議員の中で、日本のために命を張って行動できる人が何人いるのでしょうか?

政治家が全員、襟を正して、今の日本のことを真剣に考える時です

|

« 話し合いのゆくえ | トップページ | どのような変化が起こっているのか? »

コメント

間違いなく人気取りだと思います。
大統領選に向けて高支持率とはいえない現状打破のパフォーマンス。
外敵を作り上げ自国民の人気を上げるのは内政での人気取りが手詰まりの裏返し。
地理的にも経済的にも無視できない日本国にとって「いい迷惑です」。

投稿: よく言った!応援してます | 2012年8月14日 (火) 12時04分

 民主党政権になり、尖閣諸島での中国の違法行動、北方領土国後島へのロシアのメドベージェフ首相の違法訪問、今回の李大統領の竹島違法上陸と日本の国益が失われていく現状があからさまです。
 また、李大統領は、日本の国際社会での影響力は「昔と同じではない」と発言、日本の国力が落ちたとの認識です。
 いまや、民主党に政権を任せていると、国内外の重要課題に対処出来ず大変な事態になります。
 一日も早い解散総選挙を求めます。

投稿: エスエス | 2012年8月14日 (火) 22時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 話し合いのゆくえ | トップページ | どのような変化が起こっているのか? »