« 父とともに | トップページ | 787 »

2012年3月15日 (木)

パン

家内がいないと、パンの焼き加減さえわからない私であったと自覚できました。

息子の引越しの手伝いで、家内不在、

朝食を自分で作って、

作ってと言っても、パンを焼くのみ、こんなもんかなとトースターのタイマーをセットしてテレビを見てると

パンがこんがり焼けた、いい香りがしてきたので、食べようと取り出すと、、、、、。

Img_4943

かなり焼けすぎ、

と言うより、炭に近い状態でした。

まあ、仕方ないワイ!!と、苦めのパンをほおばりながら、

すこし情けない朝のスタートでありました。

|

« 父とともに | トップページ | 787 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 父とともに | トップページ | 787 »