« もみじ祭り | トップページ | 震災ボランティアへ »

2011年10月28日 (金)

気分の気分のいいこと、嬉しいこと

羽田行きの飛行機で、嬉しいことが、、、。

まずは、松山空港で、久しぶりに会った社長に、「羽田で降りて、出口で待ってますから、昼食でもかるくどうですか?」と誘われました。

私も特段急ぎのアポもなかったので、「いいっすねえ!!」と、

久しぶりに会っても、さっと誘ってもらえるのは、嬉しいことですね。

飛行機に乗って、キャビンアテンダントがお茶を配って来たときに、「後でいいですから、あれ?!、、、、。」とっさに、ど忘れ!!

すると、その女性が、すかさず「黒あめですね!」と、

え??、私の心が見えたのでしょうか?それとも、私の顔は「黒アメ」を欲した顔だったのでしょうか?!

どちらにしても、言葉を交わさず、理解してもらえたことに、なんとなく嬉しくなってきました。(まあ、些細なことではありますが。笑)

そして、飛行機を降りようとするとき、並びの向こうほうのお年寄りの方が、手を上げて「よっ!!元気か?」 「わしのこと覚えとるか?」と、、、、。

お顔は覚えているものの、お名前が出てこなく、

また、叱られるかなっと思いつつ、「こんにちは」

すかさず、「わしゃ、阪本じゃ!!わしゃ、生きとるあいだ中、お前の事を応援しとるきにの!! 頑張れよ!!」と言ってくれたのです。

嬉しく、また有難く、

今日は、なんか嬉しいことが続きそうと思いつつ、飛行機を降りてゆきました。

出口には、先ほどの社長が待ってくれており、二人でサンドイッチを食べながらしばらく話を、、。

元気のいい社長の話を伺ってると、自分も元気になってくるものです。

自分から声をかける。声無き声に反応する。自分の思いを伝える。

お互いの、気分がよくなるような、、、、。それは、自分から一歩踏み込む勇気だということが、わかりました。

|

« もみじ祭り | トップページ | 震災ボランティアへ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« もみじ祭り | トップページ | 震災ボランティアへ »