« 早朝、快走、自転車道 | トップページ | 11月20日に向けて »

2011年10月 2日 (日)

東予の物産展in大街道

県が主催で、「東予物産展in大街道」が開催されました。結構な賑わいです。

JCの全国大会へ出席をしていた私は、松山空港に到着して、そのまま、イベント会場である大街道に直行しました。

予算の関係で、入り口の看板も四国中央市の書道ガールにかいてもらったそうです。これもいいですよね!!

Img_3638

出店数も、JA直売所6JA、今治4店舗、西条19店舗、新居浜10店舗、四国中央市4店舗、上島町2店舗です。

西条が、かなり気合を入れて参加してくれてました。わが新居浜物産協会も10店舗とまずまずの参加です。

どこも、自然食品やその町の物産を材料に工夫された商品を出店していました。

どれもすばらしいものばかりです。

Img_3637

その中で、本来は販売していないものを扱っていた団体を紹介しましょう。

西条市栄養職員部会さんです、

普段は学校給食を提供しているみなさんが、提供していた「なすカツ」は旨かったですね。

新居浜がやってるように、どこかの商店とコレボして、商品化しても面白いと思うのでが、、、。

そういう意味では、新居浜では、商業高校の生徒が企画した「白いもキャラモッチ」とか、今日も出店していましたが、多喜浜小学校の子供がアイデアを出した「ソルティーちゃん」塩ラスク、塩クッキーなど、

子供たちや、生徒とのコラボレーションは結構やれてますよね

Img_3636

子供たちのプロデュースなんて、すてきですね!!

また、松山市民のみなさんも、刺激を受けて頂けると思います。

大街道は、魅力的な空間です。

空港から大街道のイベント会場まで乗った、タクシーの運転手さんが、「大街道や銀天街も空き店舗が結構ありますよ」と嘆いていましたが、

この大街道の魅力を、もっともっと引き出すことはできると思います。

イベント会場を歩きながら、こんな東予一円の物産が一同に介し、常設の会場で、すごい人の賑わいがあるという、夢をかなえてみたくなりましたね。

今回のイベントは一過性のものといえばそうなのですが、

なにか、東予地域の活力になるものを創る、大きなヒントになりそうな予感がするのです。

|

« 早朝、快走、自転車道 | トップページ | 11月20日に向けて »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 早朝、快走、自転車道 | トップページ | 11月20日に向けて »