« 野田内閣に思う | トップページ | 人事の妙、政策は? »

2011年9月 1日 (木)

再出発記念日

昨日、知事との意見交換会があり、出席させていただきました。

Img_3487

西条、新居浜、四国中央各市長からの、要望に知事や、担当部長より回答があるわけですが、

久しぶりに、そのような雰囲気を感じることができたというか、

そのあとの、懇親会も和気藹々とした、いい雰囲気でした。

Img_3489

私には、その会が、すごく新鮮に感じました。

形式的な陳情の場というよりも、フランクな意見を言える場のように感じたからです。

それと、丁度2年前の8月31日は、衆議院選挙の投票日、

私が敗北した日でもあり、早、2年が経ったんやなあ!と思いながら、席に座っていたせいもあるかもしれません。

そして、今日9月1日は、選挙の翌日、朝7:00から、街頭で立礼をするために立った再出発の日です。

その日は、通勤の車に「ありがとうございました。」「お世話になりました。」と言いながら、ただただ、お辞儀をしていました。

何故か、涙が流れて止まりませんでした。その涙は、決して悔し涙ではなかったと記憶しています。

悔しいというよりも、申し訳ないという気持ちと言いましょうか、、、。

それから、一ヶ月、その辻立ちをしてから、街頭演説に切り替えました。

ですから、9月1日は、私にとって再出発記念日なのです。

|

« 野田内閣に思う | トップページ | 人事の妙、政策は? »

コメント

心の底より、徹さんの輝かしい益々のご活躍を祈念いたします。あなたはこれからの新居浜、しいてはこの日本という国になくてはならない存在です。私はそう信じて止みません。くれぐれもお体にはご自愛のうえ、今後のご発展、ご繁栄を期待申しあげます。

投稿: 徹さんをリスペクトする1市民 | 2011年9月 1日 (木) 15時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 野田内閣に思う | トップページ | 人事の妙、政策は? »