« 自転車フォーラム | トップページ | がんばろう日本 »

2011年7月25日 (月)

四阪島

フォーラムに参加してもらう、パネラーのみなさんと、瀬戸内クルージングを、

上山先生が、以前から産業遺産を見たいという要望もあり、「旧別子を歩きますか?」とか言っていたのですが、

今は、山は暑いので、海へということで、

四阪島を見学にゆきました。といっても上陸できないので、海からの見学ですが、、、、。

Img_3263

30分ほど、走りましたか??島が見えてきました。

Img_3267

実は、こんなに近くから見るのは私も始めてで、

感動しました。

まさに、軍艦島のような、

高くそびえる煙突は、島全体を一つの軍艦のようにも見せます。

遠くからしか望めない、家並み、社宅跡、

すでに生活感のような気配は、感じられなくなってはいるものの、

当時、人々が汗を流して、働いている姿や、その息使いさえも伝わってくるような感覚を得ます。

何故か、自分が物語の主人公になったかのように、脚本が浮かんできて、話が弾むのです。

見ている人の創造性をふんだんに発揮させることのできる、情景が、そこにあるのです。

もったいない!!その一言に尽きる、産業遺産がそこに存在するのです。

|

« 自転車フォーラム | トップページ | がんばろう日本 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 自転車フォーラム | トップページ | がんばろう日本 »