« 麻生元総理来る!その1 | トップページ | あじさい祭り »

2011年6月28日 (火)

麻生総理来る、その2

わかり易い、いい話でした。

(麻生語録)

リーダーの責任;決断と責任、

Photo_3

(講演終了後に、盆栽の前で)

楽観主義は信念が必要、悲観主義には主体性が無い!!

楽観主義を通すのは、かなりの信念がなければできない。

Photo_4

(やはり講演終了後にスタッフのみんなと)

国債の発行は、国民の借金を作っているのではなく、政府が国民に借金しているのである。

有事の時には、緊縮財政や財政再建は二の次、

有事のときには、財政出動!!

税制出動によって、その後の投資的意欲を喚起さすことのできる施策の実行を

などなど、身近な話でわかりやすく話してくれた、麻生元総理に1200人あまりの観衆は、釘付けでありました。

|

« 麻生元総理来る!その1 | トップページ | あじさい祭り »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 麻生元総理来る!その1 | トップページ | あじさい祭り »