« 明日は仙台 | トップページ | 出会いを得て~女川へ »

2011年5月26日 (木)

第二回災害救援ボランティア

2回目の、被災地での支援ボランティアの準備が、おおむねできました。

残念なのが、今回も、私は参加できそうもありません。もう少しで完治できると思いますが、その時は、是非、、、。

ボランティアのみなさんも、前回以上に、参加していただけそうです。現在のところ22名、

27日16:00出発、車中泊

28日前回とおなじ、女川町へ、炊き出しボランティア、気仙沼の民家で雑魚寝となります。

29日気仙沼にて、炊き出しボランティア&泥かきボランティア、気仙沼にて前日同様、宿泊

30日気仙沼にて、終日ボランティア活動、夕刻出発、

31日新居浜到着

という、今回も強硬軍ですが、

前回に引き続き、料飲組合の、森本さんや諏訪さんの参加や、クックチャムからも、前回同様、保冷車と7人もの参加をいただきます。

2度目の人は、女川の人たちにまた会えることを、楽しみにしていました。

また、気仙沼では前回、支援物資を贈ったところの、NPOの皆さんにも現地で会うことができそうです。

今回の成果が、また、次の活動につながるようなものに、なることを期待しております。

また、今回は現地で活動をしながら、この夏、新居浜で開催される「高校生笑い日本一決定戦、笑顔甲子園」のイベントに参加してもらえる高校を、被災地で探すことも、期待しています。

また、夏休みには、高校生対象のボランティアツアーも企画したいですね!!

若い人に、是非とも現地でのボランティアを経験してもらいたいものです。

あと、6月4日には、ボランティア報告会を開催します。新居浜のみなさんにも、可能な支援についての意見交換の場を提供し、

市民のみなさんに、この絆が広がってゆくことを願います。

|

« 明日は仙台 | トップページ | 出会いを得て~女川へ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 明日は仙台 | トップページ | 出会いを得て~女川へ »