« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »

2010年12月31日 (金)

今年を振り返って

この一年、なんといっても民主党の政権運営のまずさ!!また、優柔不断さには、驚かされた。

政権交代を果たした民主党は、国民の期待を一心に受け、スタートをきったと思いきや、

みごとに私達の期待を裏切ったのです!!

鳩山政権が終了した後、菅政権が誕生した時には、必ずや、民主党が選挙の時に掲げたマニュフェストを、大幅に変更して、

尚且つ、これからの日本の目指す方向を、国民に指し示してもらえることを期待しました。

結果的には、菅政権誕生の人気に乗じて、参議院選挙を勝ち取ろうと、自分達が成立させた、諸法案をすべて廃案にしてまで、早期の参議院選挙に臨んだのでした。

ここで、重要なのは、鳩山政権は独自の経済政策はなんら実施することはなく、麻生内閣の時の経済対策の補正予算を、一時中止し、4~5ヶ月後に再度同様の内容で実施したということです。

つまり、自民党としての経済政策を一時的に否定をしておいて、同様の政策を、あたかも自分達の政策といわんばかりの、進め方です。

また、その後の菅内閣は、参議院選挙に敗北して、その後、民主党内の代表選挙となり、

代表選挙の間、一に雇用、二に雇用、、、。などと言っていたのに、代表選挙の中での議論は、中身の無いもので、尚且つ、代表選挙とは名ばかりの、民主党ないの勢力争いに終始してしまったでありました。

つまり、民主党政権は、国民の生活第一と標榜しながらも、その実、景気対策や雇用対策などには、党独自のものを全く打ち出すことも無く、一年を無駄に経過させたことになると思います。

あたかも、国民に対しては、事業仕分けなどで、アピールはしたものの、

何を持って、政治主導と考えているのか聞きたいものです。

私も一政治家として、今の民主党の状態は、いかんともしがたい、政治の現状としては、最悪の状況と言っても過言ではないのでは、、、。

日本の舵取りに命にかける、志の高い、信頼できる、政治を早く再構築しなければならないのです。

またまた、今日のテーマには関係の無い、もちつきです。

Img_2363

| | コメント (1)

2010年12月30日 (木)

今年を振り返ってその1

昨日、会社の忘年会も終了して、残すところあと二日となりました。

今年は、私にとってどんな年だったのだろうかと振り返ってみたいと思います。

年当初は、昨年の選挙の敗北の余韻がまだ残り、気分的には盛り上がりの欠くスタートでありました。

しかしながら、自分の今、なすべきことを、あらためて見直すことのできた年の始まりでありまいた。

また、社業においても、「東田開発」という社運を賭けた事業の推進をさらに図らなければならない、至上使命をもった年でありました。

そういう意味では、50周年を迎えた会社の新たなるスタートの年に、十分会社に時間をとれたことは、私にとってはよかったと思えます。

逆に、自分の社会的な使命を全うする点では不十分だったかもしれません。

来年の冒頭には、自分が描く地域ビジョンを掲げることのできるような準備もしておきたいとおもっています。

政治と経済の丁度、ハザマで自分の果たすべき役割は、必ずあると思っています。

そのあたりを、あと二日間で書き綴ってゆきたいと思います。

今日のテーマとは全然関係の無い、畑の中にポツンと見つけたイルミネーション!!

Img_2354

| | コメント (0)

2010年12月29日 (水)

若さのパワー

愛媛県から、久しぶりに日本JC副会頭を輩出するということで、励ます会を開催しました。

私が14年前、愛媛県からは始めての副会頭でしたので、

その関係もあり、発起人代表を引き受けることになりました。さらには、私が始めて日本JCに出向した時の委員長は松山JCの方でしたし、わたしが、日本JCで頑張れたのも、ある意味松山JCの方のおかげだと思ってましたので、いつか恩返しを、、、。と考えていました。

Img_2355

松山JCの大野次年度理事長の挨拶も、若者らしい挨拶でした。

Img_2356

次年度副会頭予定者の井川くんの挨拶も気合の入った挨拶です。

なんとなく、自分も若かったころ、こんな勢いのある挨拶をしてたのかなあ、、、。

などと、二人の挨拶を、すこし羨ましく眺めていました。

Img_2358

激動の時、

若い世代のみんなで、頑張ってもらいたい!!

| | コメント (0)

2010年12月28日 (火)

光るあんぶん

やっぱり美味しい!!愛媛の焼酎の代表として、「あんぶん」がメニューに載ってました。

写真は、その時のデザート、

Img_2337

そして、光る「あんぶん」

Img_2347

紅葉などもあしらって、きどった「あんぶん」です。

もう「あんぶん」を作り始めて7年が過ぎてしまいました。

それでも、その焼酎としての味にこだわり、

芋焼酎一筋、ここまできて、ようやく認められ始めたことを、二人で喜んだ、

Img_2349

そんな、クリスマスイブでありました。

| | コメント (0)

2010年12月26日 (日)

送別会

事務本部で頑張ってくれていた女子社員の送別会。私も誘ってもらったので参加しました。

みんなの笑顔が事務本部の職場の雰囲気を物語っているなと、感じました。

先日、結婚し、寿退社となりました彼女、

彼女のお父さんが私の友人だったので、依頼されるままに入社してもらって、早5年がたとうとしています。

Img_2328

最初の頃は、続くかな?とか心配もしていましたが、ほんとに、今では、事務本部全体のムードメーカー的存在であり、

無くてはならないメンバーとなりました。

それだけに、送別会もいいムードで、、、。

でも、最後の私の「送る言葉」の時、話し始めるとすぐ、彼女が涙ぐみだして、

私も、家内も、もらい泣き、若干ウイットに、、、。

うまくその場を和ませる社員もいたり、笑いを誘う言葉をかける社員もいたり、

最後は、みんなで笑顔でしめました。

退職する彼女に、全員で、「お、し、あ、わ、せ、に、!!」

| | コメント (0)

2010年12月24日 (金)

世界平和は家庭から

原理復興文化祭に参加させてもらいました。

会場に入ると、およそ400人ぐらいの人がぎっしりと座って、

また、会場の空気が、ほんのりと暖かく感じたのです。まるで、参加している人たちの心が表れているような、、、。

冒頭、すばらしい話を聞かせていただきました。

Img_2315

朱(チュ)地区長の挨拶

世界平和は家庭からという話、

Img_2318

今の社会は、何かがおかしいと思っている人も多いのではないでしょうか?!

これまでには、あまりありえなかったような事件が頻繁に起こり、気候は予想外の異常をきたし、

また、国政を担わなければならない政治も、このていたらくです。

今、私たちが考えなければならないのは、このような問題にどう対処してゆくのかということだはありますが、

その前に、家庭から始めなければならないことが多くあることに気づかせてもらった会でありました。

感謝

| | コメント (0)

2010年12月22日 (水)

家族で歌う

娘がともだちの結婚式で帰ってきて、

久しぶりの家族で歌いに行きました。

Img_2322

しかも、娘の知ってる店に、、、。

男の子二人で、店を切り盛りしていましたが、若いのに、礼儀正しいし、接客という目でみると、勉強になるとこもあるくらい、、、。

しかし、二人は歌ってますねえ!!

Img_2325

私は、二人に圧倒されて、

しんみり歌ってます。

暮れに息子達も帰ってきたら、また、歌いにこようかなっと思えた一夜でありました。

| | コメント (1)

2010年12月21日 (火)

白いも

あまり売れませんでした。でも、少しは、新居浜のPRになったとは思いますが、、。

Img_2320

サニーマートは初めてでしたが、これを機会にまた、

新居浜PR活動の場が広がればいいなあ!!

| | コメント (0)

2010年12月20日 (月)

トラ現る

突然、我が家に、トラが出没!!

Img_2280

怪獣のような足元!!

しかも、ひょうきんに踊ったりするんです。

Img_2281

曲目は、「フニクリ フニクラ」の替え歌、

「おに~~のパンツは、トラのパンツーーー、強いぞ~~~」などとやってます。

ところが、来てるのは、オニではなくて、トラなのです。トラのパンツではなくて、トラのきぐるみです。

足元は、怪獣のような、得体の知れぬ生物であります。

まあ、とにかく、

暮れに向かって、元気よく歌でも歌いながら、この不景気感を、ふっ飛ばしましょう!!

| | コメント (0)

2010年12月17日 (金)

政経パーテイー

出張の出発、松山空港でばったり山本先生にお会いして、

当日、パーテイーがあるのでどう?と言われて、誘われるままに、

Img_2274

でも久しぶりの面々にお会いできてよかったです。

Img_2277

| | コメント (0)

2010年12月12日 (日)

落成式日和

今日はいい天気でした。

落成式が二ヶ所であり、植樹祭、その上、ソフトボール大会と、結構忙しい一日でした。

まずは、今、会社で分譲している「美しが丘にいはま」に新しいコミュニテイーができました。

あわせて、コミュニテイーハウスの落成式を行ったのです。

下の写真が、住民のみなさんとの記念写真。

Img_2248

住むみなさんと、一緒にまちづくりを進めることができれば、、、、。

私達にとって至福の喜びです。そのまちづくりの拠点ができました。産声をあげたばかりのコミュニテイーですが、みんなの笑顔は、何年も前からお互いに知ってるような感じでした。

餅つきもみんなで、、、、。植樹祭もみんなで、、、、。

Img_2256

Img_2272

一方、こちらは地域交流センターの落成式、

規模は違いますが、どちらも心のこもった落成式でした。

| | コメント (0)

2010年12月 7日 (火)

どうしたいんだ?民主党

久しぶりに、民主党の政権運営についての話をさせていただきます。

知事選挙も終わり、また、朝の街頭演説をスタートしました。7:00に現地へ、

7:00~7:10まで、ゴミ拾い(夏場よりは若干、タバコの吸殻も少ないです)

7:10~7:50まで、街頭演説

自分の考えを言葉にしながら、頭の整理にもなる時間です。

演説をしながら、最終的に、政権交代はよかった、しかし、その受け皿の政党は、民主党ではなかったのではないかと言う結論になってしまう。

しかも、「有言実行内閣」とまで、自分の内閣を命名した菅総理にはあきれてしまうばかりであります。

何故もっと、自分達が取り組まなければならない問題を議論しないのでしょうか?

結局、数合わせの連立を形成して、数で乗り切る国会運営を進めようとしているのでしょうか?!

意見を真っ向から受け止め、責任ある発言を期待していた私が、バカなんでしょうか?

数さえそろえれば、以前のように、強行採決を短時間に繰り返してゆくのでしょうか?

あたかも、国民の現在の生活を早急になんとかするために、とかいう論法で、国民の生活を将来的に危うくさせてしまうことを、平気で進めようとする。

今の民主党は、日本国をどうしたいのか分かりません。

もしかすると、政党政治の終焉を私達は垣間見ているのかもしれませんね?

| | コメント (2)

2010年12月 4日 (土)

娘との写真

息子と羽田で撮った写真で、

そういやあ、娘とも大阪で先月撮って、ブログの下書きをしていたのを、アップし忘れていました。

夜、若干遅くから食事をして、

なんと、そのあと、娘と一緒に「足つぼ」やさんに行ったのです。

娘は常連客のようでした。

Img_2023

| | コメント (0)

2010年12月 2日 (木)

羽田にて

出張の帰り、

羽田で働いている息子の売り場が変わってから、まだ行ったことがなかったので、今日は、少し早めに空港へ、、、。

羽田に着いてから息子に電話をして、ビルの確認!!

確かに第一ビル(JALなどの発着)のようだ。

私は、全日空だったので、第二ビルだけど、時間の余裕もあったので、第一ビルへ

いつものように、「たこせんべい」の売り場を探すのだけど、なかなか見つからない。

ようやく見つけて、店員さんに「白石くんは?」と尋ねると、近くにはいたのですが、

Img_2195

なんと、チョコレート売り場でした。

会社の出した新製品の、また、新装売り場に、こんなユニホームで居たのです。

丁度今日からオープンだそうで、会社の専務の方などもいらっしゃってました。

周りの店員の呼び方で、息子が店長だということはすぐわかりましたが、会社の専務からお礼を言われた時は、すこし、照れくさかったですね。

そそくさと、チョコレートを購入して、その場を失礼しました。

オープン日の今日、売り上げはどうだったんでしょうかねえ??

| | コメント (0)

« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »