« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »

2010年11月29日 (月)

ワールドカップ解説中田久美さん

28日、第7回日光カップ、レクバレー大会が開催されました。

Img_2187

毎年、挨拶に行くのですが、参加チーム数も多く、また、参加者は500人を越える大会となりました。

昨年は、男子バレーボールチーム全日本代表選手でもあった斉藤選手をゲストとして、開会式が開催されました。

今年は、なんと、先々週ワールドカップで解説をしていた、

当然、前日本代表でもあり、世界ナンバー1のセッター、中田久美さんを招いての開会式でした。

Img_2190

背は高いものの、きゃしゃな体の彼女に、あれほどのバネやパワーやがありそうにも見えないのに、

ゲーム(レクバレー)が始まって、コートに立つと、全身にオーラを纏ったように見えたのは、私だけでしょうか!?

Img_2189

中田さんには、大会に対して、すばらしい花を添えていただきました。

内心、私の選挙の応援にも来てくれたらなあと思いつつ、中田さんを見送らせていただきました。

| | コメント (0)

2010年11月28日 (日)

友からの電話

先日の北朝鮮の韓国、延坪島砲撃で、その後、気にはなっていたものの、成り行きを見守ることしかできないか、、、。

それのしても、菅総理のコメントには、まいりましたね。

民間人が二人死亡しているのに、それに対して、遺憾の意は表さずにはおれないはずなのに、

しかも、今日は、支持率が1%になってもやりぬく!!とか言う話をしたとか?

自分のやるべきことを理解できていないのではないでしょうか?このような状況でも、自分の政権を維持することが、彼には最も重要なことなのでしょうかね?!

昨日、夜、友人から電話がありました。

すこしアルコールは入っているようでしたが、確かな言葉遣いで、彼は私に、「もし私が死んだら、家族を頼みます。」と言うのです。

「どうしたの?」私

「28日には戦争が始まるから、そうなったら、私は韓国人として、軍服を着て戦地におもむきます。」友人、そう真剣に話すのです。

「え?」私

会社の社長をしている、45才ぐらいになる彼から、そんなことを言われて、

韓国の人は、そこまで、逼迫した状況と考えているのか?と、のんびり、事の流れを観察していた自分が、恥ずかしくなりました。

「あなたは、冷たい!何故、こちらはそんなになっているのに、電話をしてくれないのか?」とも言われました。

国と国のことだから、といって何もしないのは、、、。

阪神大震災の時には、即座に行動できた私なのに、

16年の新居浜の豪雨災害の時にも、即座に行動できたのに、

海外だからといって、気遣うことができなかった、自分が情けなく思うと同時に、平和ボケしている自分に渇を入れねば!!と思いました。

「何か、あったらまかせとけ!!だけど、身体には気をつけてな!」と言いながら電話をきりました。

その会話の中で彼が言った、「韓国の誇りを守るために、私も戦わなければならない」という言葉が私の脳裏からなかなか消えようとしませんでした。

これが、今の日本なら、どの程度の対応ができるでしょうか?

| | コメント (0)

2010年11月27日 (土)

すさまじい広告戦

25日、美しが丘にいはまにケーズ電気がオープンしました。オープンセールの広告が新聞各紙で目を引きました。

一方、今日は、他の家電量販店が、今度は、そのオープンセールのチラシを持参すればそれより安くしますという広告を出していました。

すさまじいばかりの広告戦ですね。

そのチラシを見て、少し寒気がしました。厳しい戦いを展開しているとはいえ、ここまで、相手に対してダメージを狙った広告を打つのかと、驚きです。

この数日は、イオンの増床オープンもあり、新居浜もにぎやかになると思います。

このにぎわいが、街の活力になるような仕掛けをしなければなりませんね。

| | コメント (1)

2010年11月26日 (金)

LPG地下備蓄基地の視察

経済同友会の朝飯会で提案した「波方地下備蓄基地」の視察が、こんなに早く実現するとは、

さすが、幹事加藤氏、また、四国電力の原田支店長にも感謝します。

一度見てみたかった、地下巨大空間

事務所で説明をいただいて後、新居浜から来たバスで、そのままトンネルへ、、。

Img_2181

地下180mのところに、45万tのLPガス備蓄空間があります。

Img_2183

幅26m高さ40mの巨大トンネルが485m2本、430m1本、まあ、地下に7階建てのビルがずうっとつながってるような感じですよね。

Img_2186

水風封式地下岩盤貯蓄方式の技術的なところにも感動しましたし、なによりも国家プロジェクトとして、50年の備蓄を考えている、そのスケールの大きさにも参りました。

45万tの備蓄は当然国内最大ですし、地下空間としては世界最大ではないでしょうか!?

その場で、手を叩いて、音響を確認してみますと、

これが、また結構いいんですよ、、、。

地下大空間で「第九」を合唱するというのも、ありですかね?!

| | コメント (0)

2010年11月23日 (火)

白いもの収穫祭

昨日の雨がどうかと心配な今日でしたが、雨も上がり、足元は少し悪くとも行こうと実施、ところが、天気も徐々に良くなり、

しかも、シーズンのこの時期なのに、昨日の雨で、みなさん、あきらめたのか、ほぼ私達だけ、、、。

Img_2132

毎年、11月23日に実施しているこの、イベントも今年は最多数の参加をいただき、

たとえば、上の写真は、商業高校のみんな、

そうです!!「白いもキャラもっち」をプロデユースしたメンバーです。

Img_2134

総勢130名ほどいましたか!?初めての集合写真です。

Img_2145

港で、すみれ保育園の園児のみんなの、お礼の歌を聞きながら、、、、。

子供達と一緒に半日を過ごしたわけですが、

やっぱり、子供達の笑顔はいいですねえ!!無条件に、自分も嬉しくなってしまう。

子供達の笑顔と、喜びを、与えてくれる大島の白いも畑と、みかん畑をず~~~と、守って行きたいですね。

島の白石さん、上野さん、ありがとう御座いました。

| | コメント (0)

11月22日(イイ夫婦の日)

11月22日、年に一度の「いい夫婦」の日、

イイ夫婦の日にちなんだ、イベントが四国中央市でありました。倫理法人会女性委員会主催です。

新潟県の長岡から、(有)サヨ美容室の磯田サヨさんの「縁は異なもの味なもの」と題した講演を聞かせていただきました。

これもまでの、経験に基づく、示唆に富んだ話で、尚且つ、分かりやすい、身近な題材で、すうっと、彼女の話が、自分の心に入ったような気がしました。

第二部は、懇親会、趣向を凝らした、倫理法人会のみなさんの出し物が続きます。

Img_2087

ジュリーも登場!!

その後の、パーテイーが、最高でした。

Img_2100

新居浜のメンバーが中心になって、披露したダンサーズは圧巻です。

後で、続きは書きますね。

Img_2103

今年も、倫理法人会のみなさまのおかげで、いい夫婦の日をすごせました。

感謝

| | コメント (0)

2010年11月19日 (金)

経団連、米倉会長

内外情勢の全国講演会があり、経団連会長で住友化学社長である米倉弘昌氏の講演がありました。

2010111712380000

1000人ほどの聴衆、「日本の針路」というテーマでの講演です。

日本経済の現状や、国際的な経済情勢、さらには、社会保障のゆくえ、それにあわせた、財源の問題、地球温暖化の問題、そして、最後に民間主導の取り組みについてなど、示唆に富んだ話でありました。

全体を通じて、新成長戦略の実施と国内の事業展開が進む環境づくりを望んでいるとのことでした。

APECでの菅総理の果たした役割については、評価しているとは、おっしゃっていましたが、

現在の民主党の施策には極めて批判的のように感じました。まあ、今の民主党の施策で満足する経営者はいないでしょうけど、、、。

なによりも、米倉氏の言葉の、「経団連は行動集団である。」が、印象的でした。

各地の商工会議所もこれに見習って、行動集団として活動してもらいたいところですね。

その後に話された、12月に発表予定の「サンライズレポート」は、まさしく、民間主導のこれからの取り組みとして、おおいに期待できるところと感じました。

その中でも、高度な技術とシステムをパッケージ化して世界に売り込むという発想は、

まさに、今後の日本の新たな成長が期待できる産業構築の主軸となる考え方になってゆくと思います。

米倉氏が牽引する日本経済界の今後の活動に大いに期待しております。

| | コメント (0)

2010年11月17日 (水)

新しい政治

選挙のスタイルもずいぶん変わってきた。

当然、私達も、それに対応を迫られるわけでありまして、、、。

Pb120063

私の友人、近ちゃんが久しぶりに、街頭演説まで同行してくれました。

彼も、新しい政治に何かを期待しているようです。

Pb120079

私の応援演説。

Pb120127

今、中央では、政治に激震が走っています。しかし、それ以上の、大きなうねりは地域からもうすでに、始まっています。

事業仕分けなど、今、民主党が懸命にやってることさえ、よそ事のパフォーマンスにしか見えません。

与党と野党の隔たり(あんまり無いようにも思えますが)よりも、地方と中央の隔たりの方がはるかに大きいと気づくころには、

日本全体が、もう建て直しのきかないぐらいのダメージを受けていないか?

中央と地方の対等なパートナーシップを構築しながら、日本を牽引してゆく、新たなエンジンが必要ですね!!

新たなエンジンとは、コアとして、使命を共有できる集団が、新たに形成されなければむつかしいと、私は考えます。

| | コメント (0)

2010年11月16日 (火)

イベントに向けて

頑張ってました。

三人の社員が、精一杯、旗を振りながら、愛嬌?も振りまいていました。

Img_2057

そんなの、バカらしい!!と言ってしまえば、それだけでしかないかもしれませんが、

なりきって、一生懸命取り組んでみることは、大切なことです。

ともすれば、自分の逃げ場を作ってから、「まあ、こんなもんですよ!」と言いながら、自分に納得させてしまっている、、、。

そんな、自分に出くわしたことはありませんか??

わたしは、結構、そんな自分に出くわしながら、人生を歩んできたかもしれません。

自分を変えてゆくことに、喜びを感じながら、物事に取り組んだ時期はありませんか?

自分を、発展途上国だと認識し、もっと、向上を!!と望みながら、自己改革に取り組んでいた時を、思い起こして、

頑張るのです。

もお一度、原点に立ち返り、

自分の使命を掘り起こす

その使命に、力強く、突き進む、自分でありたい!!

| | コメント (1)

2010年11月14日 (日)

裏千家講演

いい話でした.。

愛媛今日会での、お家元の講演は、私達にあらためて、「言葉の覚悟」というものを考えさせられました。

Img_2061

Img_2062

必要な無駄と不必要な無駄がある!!

必要な無駄はゆとりとなり、不必要な無駄はすなわち、浪費ということです。

ただ、必要か、不必要か?だけですべて判断して、切り捨ててしまうようなことであってはならない。

今の事業仕分けを引用しての話でした。

それとあわせて、一期一会の覚悟というものが無い!!だから、言葉に信頼感が無いのです。

言葉を使うときの覚悟が必要ですねという話でした。

非常に分かりやすく、また、私達が今、失いがちの心を諭していただきました。

| | コメント (0)

2010年11月12日 (金)

歴史を歩く

ふたたび、産業遺産の研修に戻ります。

いい勉強になりました。ひさしぶりのブレーンストーミング、、、。

Img_2046

息抜きに、安倍さんの「しの笛」の演奏は、グッド!!

心が、東平を駆け巡ります。

Img_2047

ブレーンストーミングの結果を、KJ法でまとめあげ、

各グループごとに発表しました。

Img_2050

産業遺産をもちいたま「まちづくり」で、いかに来訪客を増やすか??それが、今回のテーマだったのです。

20年ほど前、私は、各地の青年会議所をまわりながら、この小集団活動の討議による「ビジョン創り」を実践してきました。

その手法を、久しぶりに実践して、

なんか、懐かしいやら、嬉しいやら、

一人、昔の活動に、思いをはせていました、、、。

やっぱ、もっと、まちづくりをみんなで楽しまなくちゃね、、、!!

| | コメント (0)

2010年11月11日 (木)

日展

日展を見てきました。当然、、特選に選ばれた、日野さんの作品が目当て、、。

日野さんの作品とワンショット!!

同じ場所での作品ですが、この作品で、5作目か6作目だそうで、その年、その年によって、すこし違っているそうです。

Img_2009

当選のこの作品の、右上の窓には、おばあさんがいますよねえ、、、。

Img_2012_2

あと、高木先生の作品と合田定子先生の作品もバッチシ見ましたよ!!

Img_2014 

| | コメント (1)

2010年11月 9日 (火)

産業遺産

観光カリスマ塾に参加しました。

愛媛大学の森賀教授が塾長です。先ずは、久しぶりの住友記念館

Img_2037

そして、マイントピア別子

Img_2038

それから、東平、

Img_2044

あらためて、説明を聞きながら歩いてみると、自分がその時代に戻った気分になってしまいます。

ここへ来て、初めて、近代化産業遺産の味わいというものを、じかに感じました。

それは、遺産の中にたたずむ自分が、いつのまにかタイムスリップして、その当時の、そこに生活する人々と同化してゆく感覚です。

仕事をしている、汗をかいている人々の、息遣いが聞こえてきます。

自然や、宇宙と、一体化することを忘れてしまっている現代人に、

刹那な時間ではありますが、過去の時空と一体化するすべを教えてくれているような気がするのです。

私達は、あまりにも自然を当たり前のように思い、その偉大さを忘れ、逆に、自然のそれを踏みにじって文明を築き上げてきました。

もしかすると、産業遺産は、私達と自然との間に残された「へその緒」のようなものではないでしょうか、、、。

産業遺産への感謝の思いは、そのまま、自然に対する感謝の思いとして私達の魂のなかに刻まれてゆくのです。

| | コメント (1)

2010年11月 7日 (日)

餃子専門店

先週は、一週間出張続きでしたが、今週は、すこし腰をすえて仕事ができそうです。

とりあえず、先週の出来事などをすこし、、、。

月曜日に行った、餃子専門店が結構、私にとって衝撃的な週間の始まりでした。

餃子専門店なので、餃子は普通に美味しいし、餃子鍋などもあって、これもいけましたねえ。

そして、最後のデザートまで、、、。

下の写真のとおり、餃子なのです。

Img_1997

ネーミングが「椿心も恋の焼き餃子」

見た目は完璧に餃子ですが、中身は、あんこでした。これがまた、美味い。

さらに、下の写真は、餃子の皮で包んだ、バナナケーキ、「バナナマウンテン」だったかな?

Img_1996

翌日は、ニンニクの臭いバリバリで仕事でした。

| | コメント (0)

2010年11月 3日 (水)

滝を発見

別府渓谷で紅葉に親しみ、物部川沿いを引返すように、猪野のによって、さらに下ると、

滝100選にはいるほどの、「轟の滝」を見つけました。

三段で落ちてゆく滝は絶景です。

Img_1992

滝の落ちる、一番の下まで、降りていってみました。しかし、この滝は、下から見る滝ではないなと、、、。

上からの焼きの眺めの方がはるかにいいですね、

Img_1991

四国の中でも、まだまだ、素晴らしいところを見ていないなあ、、、。などと話しながらそこを失礼したのでした。

| | コメント (0)

2010年11月 2日 (火)

紅葉を求めて

すこし雨模様でしたが、久しぶりの休み、紅葉を求めて出かけました。

高知の馬路村の方へ行けばあるやろと、、、、。

と、その前に、美味しいうな重を!しかも、安い!南国市「かいだ屋」空港の近くです。

Img_1984

夜須の近くのコンビニで見つけた、ガイドブックで、、、、香北へ、

Img_1988

山奥へと進むこと約一時間、すばらしい紅葉を見つけました。それと、あわせて、いいものを発見したのです。以下次号

| | コメント (0)

2010年11月 1日 (月)

B級グルメ

新居浜青年会議所主催のB級グルメのイベントに行ってまいりました。

まあ!!とにかく大勢の人で、長いところで2時間待ち、1時間待ちは普通です。

とにかく、これだけは食べておきたいと思った、新居浜青年会議所考案の「たいこ丼」

30分近く並んでゲットです。下の写真のとおり、エビ天にかまぼこでメッシュにしたてた、天幕、細く刻んだたまごは、ふとんじめ~化粧まく、これに割り箸を、かきぼうに見立てると、たいこ丼の完成です。

Pa300020

一生懸命、売り子をしていたメンバー

Pa300015

下は、「あんぶん」販売のスタッフとワンショット

Pa300025

Pa300004

来年が、どのような規模で開催されるのか、興味深々です。

青年会議所のみなさん頑張ってください。

| | コメント (0)

« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »