« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »

2010年8月30日 (月)

南予紀行

日曜の午後、久しぶりに南予へと、、、。結構いい水族館があると、友人からも聞いていたので、一路、松野町へ。

Img_1590

途中の三間で一休み、道の駅は立ち寄り場所として最高ですね、

少し買い物をして、、、。特に三間米は絶対買うべし!!うまい!

Img_1594

松野町の「おさかな館」へ行って、十分堪能した後は、八幡浜へ立ち寄り、「八幡浜チャンポン」もう、これで三度目か四度目、

私達夫婦は、けっこう行きだすと、何度もはまるほうですね!

| | コメント (0)

景気循環

今日は、隊友会の特別会員の懇談会が松山でありました。

松山での会なので、若干出席が億劫でありましたが、これからは隊友会の支援をできるかぎりやってゆこうと決めたこともあって、出席にしたのでした。

会の冒頭は、愛媛銀行の中山頭取の講演です。

演題は「危機管理」についてでありました。

私は、特に、経済の大きな波というか、景気の循環についてのお話が非常に興味深く聞けました。

資本主義経済は40~60年規模の好不況からなる、景気の循環を繰り返すという理論、

「コンドラチェフの波」と呼ばれるもの、

第一の波、1780~1840年代は、産業革命

第二の波、1840~1890年代、鉄道建設

第三の波1890~1950年代、電気、自動車、科学の発達

第四の波 1950~2010年代 、原子力や電子機器の発達

と言われています。それ以外に、

20年周期(住宅投資の波、クズネッツ循環)

10年周期(設備投資の波、ジュングラー循環)

3年周期在庫投資の変化、キチン循環)

景気対策も、場当たり的な対処しているのでは、この大きな波を、見逃してしまいかねない。

民主党よ!!、代表選がどうしたこうした、ではなく、

日本、国家のこれからを、大いに語ってください。

| | コメント (0)

2010年8月27日 (金)

日韓地方議員平和セミナー

Img_1580

平和活動に熱心な、中本氏と、、、。

8月24日、夜の「いもだきチャリテイー」の会場を早めに失礼し、寝台列車で東京へ、25日8:30~の韓日地方議員平和セミナーに出席をいたしました。

韓国からも180人を超える議員のみなさんが参加され、熱心な議論がなされました。

Img_1582

日韓議員による平和宣言です。

Img_1578

分科会は、私は、「地方自治体の財政危機と代案」というテーマのところへ参加させていただきました。

私には、基調講演のなかで、チェ、ソンチョン院長が話された、「21世紀 草の根民主主義ビジョン」に感銘をうけました。

まさに、これからの政治には、若者の価値観をどう受け止めるのかが、大きな問題である思います。

また、日韓の共通認識として、地方分権の時代だからこそ、国会議員に任してしまうのではなく、地方議員が結束して日韓両国の共同事業に取り組もうとする大きな一歩であると感じました。

若干残念なのは、今回のこのセミナーの愛媛県からの参加者が議員ではいなかったことです。

| | コメント (0)

2010年8月24日 (火)

久しぶりの神戸

久しぶりに神戸にやってきました。もっとも、あと一時間ほどで帰るのですが、

震災の後は、よくやってきたものです。

今回は、国際学会(なんの学会か忘れてまして)に参加しているBE教授と打ち合わせを行うためです。

今秋、宮崎で開催される国際細胞治療学会での発表などもふくめて、国立がんセンターの平家医長やテラの矢崎社長ともミーテイングを行いました。

今、私は、医療の世界の大きな転換期に参画しているように思えます。

もともとは、韓国李大統領の就任式に出席したときに、知り合った、BE教授とここまで話が発展して行くとは、夢にも思っていませんでした。

細胞治療が今後、新たな産業域として巣立って行けるかどうかの一年です。

その中で、私自身も、人と人との繫がりを築いてゆく役割を、いくばかりかでも果たせたらいいのだがと、思っているのです。

できる限りのことを、、、。と、

今日は、一度、新居浜へ帰りますが、夜の寝台車で東京へ向かいます。

明朝は、8:30から、韓国からも150人ほどの国会議員や地方議員が参加する、日韓の世界平和フォーラムに参加する予定です。

その後は、午後から、厚労省主催の「再生医療検討会」にオブザーバー参加、

夕方から、再びミーテイング、

頑張ります!!

| | コメント (0)

2010年8月22日 (日)

やるべきこと

今週は、古くからの友人が尋ねてきてくれました。まず、名古屋の友人、

そして大阪の友人、週末に、東京から、、、。

Img_1561

東京からの友人、中村元ちゃんを迎えに空港へ、、、。丁度、太鼓台が展示されてたのでワンショット!!

彼は、障害者向けのバリアフリーツアーセンターの全国展開のために愛媛を訪れたのです。

Img_1565

その日の夕方からは、宝寿園の夏祭り

Img_1567

その後、庄内自治会館で「命のバトン」活動の説明があったので参加しました。まさに市民活動の真髄といえるような活動です。

その後、友人と遅くまで話しました。

テーマは私が、今、やるべきことです。厳しい意見を随分受けましたが、

市民活動家である彼の感覚で、

すこし、私自身が違和感をかんじていた、最近の私の活動を正してもらえたような気がします。

長い土曜の夜ではありましたが、「やるべきこと」は、しっかりと見えてきました。

| | コメント (0)

2010年8月20日 (金)

誇りある郷土、新居浜

19日、新居浜市郷土美術館で「誇りある郷土、新居浜発見物語展」がスタートしました。新居浜市内の公民館を中心とした、活動報告や、

その地域の、歴史や人物、公民館長の一押しポイントの紹介など、

公民館を中心とした地域づくりを、楽しく拝見できるように、地域ごとにパネルにまとめてあります。

これまで、毎年、新居浜まちおこし委員会のみなさんが、すばらしいイベントを提供していただいています。

特に、今年のイベントは、公民館ごとの、いい意味での競争心もかもしだすことのできる、

すばらしい企画だと思います。

Img_1547

新居浜まちおこし委員会、西原委員長のあいさつで始まりました。

Img_1554

山本先生のユーモアあふれるイベント説明でした。

各公民館が一同に会しての、このような発表の場は、地域のみんなさんにとっても励みになりますよね!!

実行委員会のみなさんご苦労様です。

PS、8月19日~29日まで、新居浜郷土美術館で開催しておりますので、みなさん、どうぞご覧になってください。

| | コメント (0)

2010年8月19日 (木)

受け継ぐもの

私は極めて傲慢な、考えしかありませんでした。

会社も、父親から引き継いだものの、これまでの道のりは、私がやってきたもの!

自分の持つ人脈で、これまで自分が頑張ってきた。

などなど、

父親から受け継いできたものなど、、、。というような傲慢な考えが、自分の心の多くをしめていました。

ある日、庭に立ち、枯れかかっている木を眺めながら、親父が大事にしていた庭だよなあと思った瞬間、

自分は何やってるんだ!!親父が守ってきたものを、守りきれてないじゃないか!!と思ったのです。

それから、怒涛のように、次から次へと湧き上がってくるのです。

親父から私が受け継ぎ、そして、守ってゆかなければならないことが、、、。

私には、新たなチャレンジをしてゆく使命と、

守るべきもの守ってゆく使命があったこと、

そして、受け継ぎしものを、次の世代へ繋いで行くこと、

たまには、立ち止まって、足元をじっくり見据えておくことも、大切ですね。

| | コメント (0)

2010年8月18日 (水)

辻立ち再会

盆休みも終わり、私も辻立ちを再開しました。

いつもどおり、朝7:00~

まずは、ゴミ拾い!!

あいかわらず、タバコの投げ捨てが多いですねえ!!

7:15から、おもむろに演説開始、「みなさん、おはようございます!!」

「早朝よりのご出勤、ご苦労様です、、、。」

それから、およそ35分間しゃべりっぱなし、

さすがに、日差しはまだまだ、肌を焼き付けるような感じです。

7:50、演説終了の頃には、もう汗だくです。事務所に速攻帰って、朝礼。

その後、ポロシャツを着替えて、一日の仕事の始まり、

明日もがんばろっと!!

| | コメント (0)

2010年8月16日 (月)

お盆休み

お盆休みも、あっという間に終わってしまい、いよいよ8月後半戦です。

休みの最後は、光明寺の夏祭りへお邪魔しました。

その地域で開催している夏祭りは、ほんとに手作りで、

前日か、その日の朝からみなさんが、一生懸命段取りをされていたことが、よく分かります。

お盆休みの最終日にお邪魔した、

光明寺の夏祭りもそうです。

小さな自治会でも、みなさんが協力して、すばらしい夏祭りを続けておられます。

Img_1523

来賓として挨拶をしているところですが、相変わらず猫背ですねえ

Img_1525

盆踊りの「炭坑節」にあわせてトランペットを吹く、田坂会長、かっこいいですねえ

Img_1530

どうしても踊れと言われるままに、ちょいと、、、。

14日15日と盆踊り三昧の盆休みでした

| | コメント (0)

2010年8月11日 (水)

最悪のシナリオ

現在の国民のアンケートのように、菅直人続投への期待は、現実にそうなってしまっては、私たちにとって、最悪のシナリオを選択してしまうことになるのでは、、、。

そう危惧するのは私だけではないと思います。

場当たり的な答弁に終始する菅総理を見ていて、大丈夫だと思えますか?

昨日は、これまでのマニフェストで可能なものと、そうではないものを選別して、政策の変更を行うといっておりました。

そういった、政策転換ではなく、

民主党の考え方を根本的に変えなければ、ならないと思うのです。

まずは、地域と国家の関係を明確にしたうえで、どのような日本国を築き上げようとしているのか?!

現時点での、マニフェストでは、国が国民一人一人に対して、できうる施策を並べているわけですが、

これは、あくまで選挙向けであったことと、総轄をして、

地域と国の関係をもっと明確にし、地域の側から施策を作り上げてゆくような、流れを作らなければならないと考えます。

政権交代で得た、改革の大きなチャンスをものにする為にも、

中央官庁の行政改革はもとより、地域と中央官庁の関係と、地域における行政改革をセットで、一気呵成的に推し進めなければならない、

しかし民主党の現実的な政権運営は、まさに、中央集権そのもです。

これまで、中央官庁へ陳情していたものを、民主党幹事長室への陳情に、方向転換しただけであります。

このあたりの考え方も、もう変えていただかなければ、、、。

根本的な民主党内部の改革がなされないまま、政権運営を担当しようとする、今の流れは、

私たちにとって、最悪のシナリオになりかねないと思います。

逆に自民党が政権担当することについても、現状では、どうかと思います。

じっくり、腰をすえた、野党たる自民党!!

そして、筋金の通った民主党!!であってもらいたいですね。

| | コメント (0)

2010年8月10日 (火)

土曜,日曜

やっぱりこの時期は、盆踊りがおおいですよね、

とにかく土日は、イベントが多いんです。

Img_1487

庄内盆踊りは身障者センターとタイアップしての開催です。

Img_1492

出店は、当然、地域の皆さんの手づくり、、。

Img_1493

コミュニテイーハウス三恵でも、

フラダンスのボランテア出場や、新居浜工業の生徒のボランテア、南高のボランテアのみなさんなど、応援のボランテアのみなさんが、頑張っていました。

| | コメント (0)

2010年8月 9日 (月)

新居浜太鼓台

9日から、松山空港ビルに、新居浜太鼓台が二台、展示されます。

これで、三年目となるこのイベントも、昨年は、西条とのジョイントでの展示だったので、一台だけでした。

今回は、初年度の時と同じように、一階と二階に二台です。

最終便が到着、もしくは出発してからの組み立てですから、これまでだいたい12時近くまではかかっていましたが、

今回は、二台とも、9:30には、組み立て終了です。

てきぱきとした、若いみんなの動きが、さわやかに感じられました。

明日からは、多くの人々の目は、太鼓台に釘付けですね!!

Img_1494

空港二階の下本郷太鼓台

Img_1495

一階は喜来太鼓台

Img_1500

Img_1503

みなさ~~ん見てくださあ~~い!!

| | コメント (0)

2010年8月 4日 (水)

多喜浜夏祭り

みんなの笑顔

Img_1472

Img_1473

Img_1475

| | コメント (0)

加納戸神社

みなさんで守ってきた

Img_1461

Img_1462

| | コメント (0)

2010年8月 1日 (日)

花火大会

金曜日(29日)新居浜で花火大会がありました。

例年同様、レイグラチェふじのビヤガーデンへ、、、。いつものメンバーで楽しく花火見物といかず、

今年は、わが社の分譲地「美しが丘にいはま」からの、花火の眺めを確認する使命がありましたので、

途中で、皆さんとは別れて、数人で「美しが丘にいはま」へ、

なんと、けっこうの人だかり、

ずいぶん遠くにではありますが、花火を下に見下ろせる感じです。なかなかの絶景、

Img_1436

ずいぶん、自分的に納得をして、いざ、カラオケ!!

Img_1459

友人の息子も呼び出して、2時間歌いまくりました。

おおいにストレス解消、

画面には映ってませんが、紅一点、家内も、かなり歌いまくってましたねえ

| | コメント (0)

« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »