« 選挙戦終盤をむかえて | トップページ | どう受け止めるのか? »

2010年7月 9日 (金)

丸山弁護士(参議院議員)

すこし、前になっちゃいましたが、7月4日に、丸山弁護士が選挙応援に、新居浜まで駆けつけてくれました。

その日は、朝6時まえから、市民マラソンがあって、しかもそのマラソンに参加してから、こちらに来ていただいたそうでした。(本人がそうおっしゃってましたから!)

まあ~~、タフですね!!

マラソン走ってから、飛行機で移動して、20分の講演とは言え、、、。

しかも、ここ一か所だけではなかったと思います。

話のなかで、印象的だったのは、

自民党系の応援演説の方は、ほとんど候補者本人のことは言わずに、今の選挙戦での政党の状況や、これまでの相手政党の批判が多いのですが、(これは当然のことではありますが)

丸山先生は、一生懸命、本人の人柄や、これまでの本人の活動を語ってくれたことです。

非常にわかりやすく、みなさんに伝わったのではないかと思います。

私も、応援の壇上に立った時、何をみなさんに伝えたいか!

できるだけ簡潔にみなさんに、伝える手法を、じっくりかんがえなければならないな!!と思いました。

Img_1348

(下)集会のあと、ラーメンを食べに行ったメンバーでした。

Img_1353

|

« 選挙戦終盤をむかえて | トップページ | どう受け止めるのか? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 選挙戦終盤をむかえて | トップページ | どう受け止めるのか? »