« 国政報告会 | トップページ | 参議院選挙 »

2010年6月20日 (日)

壺中日月長

学校茶道の皆さんが主催された、お茶会が文化振興会館で催されました。

去年のテーマは「かぐやひめ」でしたが、今年は「浦島太郎」です。

お茶席の床のは「壺中日月長」とありました。浦島太郎の話とよく似た中国の古典です。

壷の中では、日月、つまり時間が過ぎるのが長いということです。

思わず、私は、私達の選挙期間中、告示以降の投票日までの長~~~い時間を連想してしまいました。

しかし、「壷中有天」でがんばらなければ、、、、。と思います。

その後、説明いただいた、お花がすばらしかったのと、午前中にお邪魔したときには、時計草が花を咲かせてなかったので、午後、もう一度お邪魔して、ワンショット!!

中央でこっちに向いて咲いているのが「時計草」その少し右下にオレンジの花が「松本せんのう」その上が「なでしこ」そして手前が「あじさい」です。

毎朝、10:00きっかりに花を咲かせるという時計草も、部屋の中では、そうはいかなかったようです。

Img_1144

「壺中日月長」

Img_1146

|

« 国政報告会 | トップページ | 参議院選挙 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 国政報告会 | トップページ | 参議院選挙 »