« 朝のお勤め | トップページ | 壺中日月長 »

2010年6月19日 (土)

国政報告会

昨日、一昨日と新居浜で国政報告会を開催しました。

当然、今回、自民党として愛媛選挙区から出馬する山本順三氏の国政報告会です。

菅政権、発足以来、急上昇している支持率のなか、みなさんにしっかりと訴えることができるのか?

私は、今回の会を催すにあたって、

これほど、みなさんがどのような感想をお持ちなのか、伺いたいと思ったことはありません。

それは、菅直人氏の所信表明でも、何故これほど人気が沸騰するのか分からないからです。

「自民党をぶっつぶす!!」と言いながら、その人気が急上昇した小泉総理の時と同じようにうつりますが、

菅総理の場合は、「政治と金の問題は浄化する」と言いながら、「小沢幹事長にはしばらく静かにしておいてほしい!!」などと言ってはいるものの、

その実、政治と金の問題を包み隠そうとしているようにしか見えないのであります。

そこが、小泉総理の時とは根本的に違うと思うのですが、

国民の目には、悪玉代官を封じ込めた英雄のように見えているのでしょうか?!

その上、増税に関しての言葉は、自民党も同じような考えでいるので正しいというような論法です。

どうも、自分の信念ある意見として発することを、できるだけ抑えようとしていますよね、

まさに、選挙を念頭においた発言そのもであります。

一国の総理がこの程度の発言しかできないのかと思うと残念でなりません。

|

« 朝のお勤め | トップページ | 壺中日月長 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 朝のお勤め | トップページ | 壺中日月長 »