« 物産協会 | トップページ | 新たな産業を創成する »

2010年5月18日 (火)

世論迎合か友愛か?

普天間基地、移転問題も期日まであとわずかになってまいりました。

鳩山総理のこれまでの行動は、最悪の結果となりつつあります。これまで私もこの問題にふれながら、自分ならこうするとか、自分ならこのような発言をするなどと、考えてきました。

まずは、オバマ大統領に「私を信じろ!!」とまで言っておきながら、なんら行動を起こしていなかった。

それと、沖縄県民の対米基地反対の感情に、油を注ぐようなことをしておりながら、今日まで、なんら対策をこうじなかった。

何故、つい先日まで沖縄を訪問しようとしなかったのか?疑問でなりません。

田原総一朗氏のブログの中で、彼が官邸まで出向いて、その質問「何故、これまで沖縄を訪問しなかったのか?」という質問をしたと書かれています。

http://www.taharasoichiro.com/cms/   田原総一朗氏のブログアドレス

鳩山総理は、「周りの人が行く必要がないと言っていたので、、、、。」

この言葉だけでも、鳩山総理に信念のかけらもないことを証明するのではないでしょうか?!

どんなに愚弄されようとも、沖縄県民のことを考え、、、、。などと言っている鳩山総理の言葉が、すべて、世論迎合を思考にた言葉にしか思えなくなりました。

彼の、政治家としての信念はどのていどなのでしょうかね!!

普天間基地問題一つとっても、歴史上、最悪のトップリーダーを、私達は配しているのではないでしょうか?!

民主党の大臣クラスも、我が事ではないそぶり、

日本の政治が、沖縄県民のみならず、全世界から、信用を失ってしまうような状況にならないように、

政治に革命が必要な時が来たのではないかと思います。

|

« 物産協会 | トップページ | 新たな産業を創成する »

コメント

会社なんかで20代の大卒(自称エリート)と話していてがっかりすることが多いですわィ。竹島って何ですか?対馬ってどこにあるんですか?北方領土?いつか返してくれるんじゃないんですか?税金払っているんだから、外国人に選挙権与えてもいいんじゃないんですか?「そんなの仕事に関係ないじゃないですか!○○(私の名前)さんは右翼ですか?」朝は堂々と年長者より後から出社する。施設で一番偉い人には、最敬礼して迎合する。先に入社しているにもかかわらず高卒の年長者には、「僕にもコーヒー汲んで下さい~」「僕のコップも洗って下さ~い」・・・。「僕今忙しいから、僕の代わりに、終礼の進行やっといて下さい」。私も聞いていて「おい自分んで飲むのぐらい自分でつげよ、飲んだら自分でコップぐらい洗えよ」「君は今日は当番だろ?忙しいからと言って先輩に進行を指すのかね?」と言っても、不機嫌な顔をする。彼の自慢は「大学で4年間専門で習いました、この関連の仕事も4年しています」だ。こんな青年雇った企業も企業だが、企業で偉い人!ちっとは現場にも足を運んでもらいたいですわぃ。

投稿: 熱血 | 2010年5月22日 (土) 21時42分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 物産協会 | トップページ | 新たな産業を創成する »