« 日本経済のゆくえ | トップページ | 守り、伝える »

2010年5月26日 (水)

日韓トンネル

先日(日曜日)、世界の平和と日本の明日を拓く愛媛大会に参加させていただきました。

梶栗会長の講演で、「日韓トンネル」の話をうかがいました。

「コンクリートから人へ」などという、わけの分からないことを言う、首相がいる今日この頃、

「日韓トンネル」とはまた、どういう論拠なのか、興味深く聞きました。

そこには、気宇壮大な構想が、あったのです。まさに、平和をつくる高速道路を、日本から韓国を通じて、中国まで、弾丸ハイウエイとして造ろう!!というもので、しかも将来的には、地球を一周できるようなパワーがあります。

そのドーロには、自足260キロ以上のスピードで走る、車が走ってます。

|

« 日本経済のゆくえ | トップページ | 守り、伝える »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 日本経済のゆくえ | トップページ | 守り、伝える »