« お茶のお稽古 | トップページ | 黄欄会 »

2010年3月 1日 (月)

嶋田翁一周忌お茶会

朝、起きてからもう一度、台所で手順の確認、

それから、着付けを依頼してたところへ行き、袴に衣変え、

8:30頃には、会場に到着して、さっそく、おさらい。前日のリハーサルでは、手が震えてしまって、、、、。

やはり、今日も、

茶会が始まるとすぐに、私の出番でして、最初の立ち座りができるかどうか不安で一杯でした。

かまえた時には、心の中で「米太郎さん見とって!!」訴えながら次へと進んで行きました。

すると、なんとなく不思議な落ち着きが自分にみなぎってくるような気がするのです。

何度か、心の中で翁にすがりながら、

それでも、上がってしまって、途中、自分がどのようにしたのか記憶にないほどでした。

献茶を無事終えて、その席が終了した時に、多くの方から、「よかったよ!!」と言ってもらって、

ほっとしました。

出席しておられたご家族の皆さんにも、また、淡交会のみなさんにも、なんとかご迷惑をかけずに、御点前ができたことが、自分にとっての最高の喜びでありました。

Img_0695

Img_0699

|

« お茶のお稽古 | トップページ | 黄欄会 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« お茶のお稽古 | トップページ | 黄欄会 »