« 久しぶりの面々 | トップページ | 憂国 »

2009年11月 2日 (月)

感動の連鎖

友人に誘われるままに、てんつくマンの映画「~天国はつくるもの~奇跡は起こり連鎖する編」の上映に行ってまいりました。

2時間ほどの上映時間が、あっという間、

何度、涙がでたか分かりません。

映画は終始、その人の選択と、挑戦、そして仲間が集い、やりとげる!!の流れでありますが、

どの登場人物も命と向き合ったところから、自分の挑戦が始まってる、

自分が、その挑戦をする権利すらないのでは?!と思いつつも、

友人に励まされながら、ひたむきに頑張る姿は、感動を与えてくれました。

これほどの映画には、もっともっと多くの人々に参加をしてもらえればいいなあ、と思いながら帰りました。

魂の洗濯をしてもらった日曜日でした。

|

« 久しぶりの面々 | トップページ | 憂国 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 久しぶりの面々 | トップページ | 憂国 »