« 初めてのベンチ入り | トップページ | いきいきと働く »

2009年10月19日 (月)

すばらしい祭り日和

秋晴れの、すばらしい祭り日和でした。

今年は、精一杯担いてみよ!!と思っていただけに、天気がよくて気分も晴れ晴れ、

しかし、今年の久保田の太鼓台は重かったですねえ、、、!!

肩にずっしりきました。

一宮の杜ミュージアムの入口から、さあーーー、本番です。

午前中の「大江浜」も担きましたが、きつかった。

自分なりには、どこまで担いでゆけるかが、今日の課題!!

内心では、ミュージアムを超えて、神社に入る手前までかなと思っていました。

もう、これ以上は無理か?!と思った、その時、

青年団のジャージを着た、青年が、さわやかな笑顔で、「がんばりましょうよ!!」と声をかけてくれました。

その一言なのですが、私に新たな力が湧いてきたような気がしたのです。

神社を一周するまで、ずっと担ぐことができました。

情けない話ですが、途中から、右足はつってました。それでも、やれたのは、彼の「がんばりましょう」の一言のおかげと思っています。

人に声をかけてあげることの大切さを、今更のように感じた日でした。

声を掛け合うことによって、頑張れるものです。

Img_0079_1

Img_0092

|

« 初めてのベンチ入り | トップページ | いきいきと働く »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 初めてのベンチ入り | トップページ | いきいきと働く »