« 辻立ちエレジー | トップページ | 連休が終わって »

2009年9月18日 (金)

新政権に思う

新しい内閣の政策実施を見守ってゆきたいと思っております。

なかなかの辣腕家ぞろいの組閣だと思います。

逆に言えば、これまでの、たとえば小泉内閣のような、総理の強烈なリーダシップというよりは、調整型リーダーシップを振るってゆくように感じられます。

そういう意味では、施策運営が大臣の力量に、かなり左右されるのではないかと思いますし、

一人の大臣の先走りを、留める機能をどうするのか、また運営能力を発揮できない大臣の処遇をどうするのかを、時期を逸することなく進めて行く判断ができる人がいなければならないと思うのです。

そういう意味でも、小沢幹事長の存在は、この内閣においても非常に重要なものとなることでしょう。

さらには、大臣のもとに、これまでどうり副大臣を設置するのかどうかは知りませんが、

政治主導で、施策運営を図ってゆくのであれば、かなりの人数で各省庁ごとに取り組んでゆかねばならないと思います。

極端に言えば、担当委員会制にでもして、与党議員全員が張り付いて取り組まなければいけないのではと思うのです。

新人議員なんかにもそのほうが、早く勉強になるのではないかと思います。

あと、議員間の情報の共有化も大切ですね、

とにかく、スピード感を持った運営をお願いしたいです。

今は、麻生前総理の経済政策が徐々に効果を現し、景気低迷も落ち着いているかに見えますが、

世界的にみても、株価が下落しているのは日本だけ、隣のあれほど景気の悪い韓国ですら上昇しているのですから、

世界の中での日本の経済回復の予想感というものは、薄いのではないかと思わざるをえないですね。

外国の資金は少しずつ引き上げているのではないでしょうか?!

新しい政権には、あらたな景気対策を、あえて明確に打ち出してもらいたいものです。

|

« 辻立ちエレジー | トップページ | 連休が終わって »

コメント

がんばれ~scissors

投稿: 母 | 2009年9月20日 (日) 13時53分

ところで、白石さんは民主党が経済対策そっちのけで進めている、外国人参政権と人権侵害救済法案のヤバさを分かっていると思いますが、デモとか反対署名とかの活動はなさらないのですか?

投稿: 新居浜の選挙民 | 2009年9月22日 (火) 06時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 辻立ちエレジー | トップページ | 連休が終わって »