« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »

2009年9月29日 (火)

挨拶

一年ぶりに、会えた人も、日ごろから結構お会いしている人も、

敬老会で笑顔で再会できることは、有り難い、、、、。

その会場で、金婚式の伝達式のような催しがありますが、

そのたびに、私も、金婚式を向かえるまで頑張るぞと、自分に誓っております。

敬老会での挨拶も、毎年、同じようなことを言ってるようですが、「お元気でいてください!!」という気持ちだけは、思いっきり込めて、話をさせていただいています。

いろんなところで、挨拶をしてきました。

できるかぎり、挨拶の中身で、ここだけは訴えたいというところが、聞いていただいている人に理解していただけるように話してきたつもりです。

ただ単に、思いを込めて言う、挨拶はまだまだできていません。

思いを込めて語りかけて、その思いが伝わるような、話し手になりたいですね。

自分の気持ちを伝えることの難しさは、この10ヶ月の活動の中で、いやというほど思い知らされました。

言葉の持つ力というものを、しっかりかみしめて、深い話ができる人になりたいです。

Img09201

| | コメント (1)

2009年9月28日 (月)

純銅でまかれた鳥居

すばらしい輝き,

今日、落成の神事が行われ、白い布を引き下ろすと、あかがねの輝きが、姿を現しました。

昨年の、一宮の杜ミュージアムのイベント開催にあわせて、一度、取り壊した一の鳥居が、見事に再建され、

尚且つ、新居浜ならではの、銅を纏った鳥居として、完成したのです。

唐金工法では、日本一という鳥居の完成、

新居浜の、多くのひと人の心の誇りとなってもらいたい!!

純銅の鳥居の下を、太鼓台がゆっくりと通り抜けてゆく姿を、想像しただけで、「う~~~~ん!!」とうなってしまうぐらいです。

後は、祭りの日を待つだけ、

今年も、いい祭りであってほしいものです。

Imgp7131

Imgp7132

| | コメント (0)

2009年9月27日 (日)

心地よい汗

誘われるままに、早朝からボランテアに参加してきました。

前にも、作業に参加しましたが、前より参加人数も増えてるように感じました。

泉川校区の花いっぱい運動のプランター作り、

小学校の運動会があると言うことで、7:00からの作業でした。

50人ほどのみなさんが手際よく、役割分担して作業を進めます。

10000株のパンジーも見る間に出来上がって行きます。

黙々と作業をされる方、笑顔で話しながら作業をしている人、

「私や、腰が悪いけん、これしかできんのよ~~。」と言いながら、一生懸命、水遣りをしていた人、

自主的に集まった人たちが、それぞれに頑張ってる姿は、いいですよね。

私は一時間ほどの手伝いでしたが、いい汗をかきました。

すがすがしい汗です。

今度、その花が、どこに植わってるか見に行きたいですね、、、。

誰がリーダーというわけでもなく、それでいて、すごくまとまった活動をしている、

まさにボランテアの原風景ですよね。

泉川に、心地よい風が吹いているのを感じました。

今日ほど、カメラを忘れたことを悔やんだことはありませんでした。

この、光景をおさめておきたかった。

| | コメント (0)

2009年9月25日 (金)

地方自治10年

地方自治10年の感謝状をいただきました。全国議長会からのもので、

帽子議長からの伝達式により、手渡されました。

早いもので、県議会に出馬して、もう10年になるのです。

すこし、寂しいような、感もありますが、この10年をむだにすることのない、これからの活動を続けなければという強い意志が、

あらためて、胸に刻まれたような気がしました。

市民の皆さんを裏切らないことと、今までの自分の活動にも裏切らないということを、

私は、守ってゆけるのかな?と、少し不安もあります。

まあ、やってゆくしかありません!!自分の、

自分の道をゆっくりと、、、、。

Img09181

Img09182

| | コメント (0)

2009年9月24日 (木)

連休が終わって

連休が終わって、仕事モードでがんばりますよーー!

連休は、一日をつかって、大阪の娘のところへ、

結構、落ち着いたところに住んでいたので一安心、

遅い夕食を、家内と娘と三人で、

久しぶりの家族での外食という感じ、、、、。その後は、三人で歌いまくって楽しみました。

連休とはいえ、今日から仕事でしたので、気分の切り替えは十分、

一年ほど、仕事してない分、めいっぱい頑張ってゆかないと、社員のみんなにも申し訳がたちません。

頑張ります!!

| | コメント (1)

2009年9月18日 (金)

新政権に思う

新しい内閣の政策実施を見守ってゆきたいと思っております。

なかなかの辣腕家ぞろいの組閣だと思います。

逆に言えば、これまでの、たとえば小泉内閣のような、総理の強烈なリーダシップというよりは、調整型リーダーシップを振るってゆくように感じられます。

そういう意味では、施策運営が大臣の力量に、かなり左右されるのではないかと思いますし、

一人の大臣の先走りを、留める機能をどうするのか、また運営能力を発揮できない大臣の処遇をどうするのかを、時期を逸することなく進めて行く判断ができる人がいなければならないと思うのです。

そういう意味でも、小沢幹事長の存在は、この内閣においても非常に重要なものとなることでしょう。

さらには、大臣のもとに、これまでどうり副大臣を設置するのかどうかは知りませんが、

政治主導で、施策運営を図ってゆくのであれば、かなりの人数で各省庁ごとに取り組んでゆかねばならないと思います。

極端に言えば、担当委員会制にでもして、与党議員全員が張り付いて取り組まなければいけないのではと思うのです。

新人議員なんかにもそのほうが、早く勉強になるのではないかと思います。

あと、議員間の情報の共有化も大切ですね、

とにかく、スピード感を持った運営をお願いしたいです。

今は、麻生前総理の経済政策が徐々に効果を現し、景気低迷も落ち着いているかに見えますが、

世界的にみても、株価が下落しているのは日本だけ、隣のあれほど景気の悪い韓国ですら上昇しているのですから、

世界の中での日本の経済回復の予想感というものは、薄いのではないかと思わざるをえないですね。

外国の資金は少しずつ引き上げているのではないでしょうか?!

新しい政権には、あらたな景気対策を、あえて明確に打ち出してもらいたいものです。

| | コメント (2)

2009年9月16日 (水)

辻立ちエレジー

辻立ちをしてると、顔見知りというか、そこを必ず通る人との出逢いがあって、

逆に言うと、「あれえ、今日はまだ来ないよなあ??」などと、心配になったりもします。

今朝は、

いつもの、ガリまたで自転車をこぐ人、これまで一度も、私の「おはよう御座います。」の掛け声に反応したことが無い人なんですが、

やっぱり、見かけないと心配なんです。と、思ってるとやって来ました!!相変わらず無愛想でした。

子供の見守り隊として、毎日、子供の世話をしてる人、

少し遅れ気味においでになりました。「がんばるんよ!!」と声をかけていただいて、、、。

車で走りながら、クラクションを鳴らし、窓から精一杯手を振ってくれる友人、

相変わらず、の手振り!!

いつも、車から、「がんばれ!!」と叫んでくれる人

今日は、窓を閉めたまま走って行きました。

食品会社の配送をしてるおばちゃん、カーブの曲がり際にいつも声をかけてくれるんです。

今日も、曲がり際に、「上目指して、がんばるんよ~~!!」と大きな声で励ましてくれました。

このぐらいの時間になると、いつもほうきと、ちりとりを持って歩道のゴミを取ってる人が来るんですが、今日は、なかなか見えません。

ようやく、見えました。「今日は、遅いので、少し心配しましたよ。」と言うと、

いやいや元気ですよと言わんばかりの笑顔で、軽くうなずきながらゴミを拾ってました。

いつも、私の前を、朝の散歩で歩いてゆかれる社長は、結局、会えませんでした。

明日、電話してみよ!!

朝の、ほんの刹那な、その人とのドラマなのですが、、、、

その人の人生との、ほんの少しだけの接点なのですが、、、。

交わす笑顔に、一日のエネルギーをいただけるものなのです。

| | コメント (1)

2009年9月13日 (日)

ちょーーーー、あがりました

アコワングランプリ出場してきました。

結果はあえなく、

それよりも、今回のステージはちょーーー上がりました。

足が地についてないとはこのことみたいに、全然、踏ん張れず!!

途中で、ギター弾いてる、ピックを握ってる指に、力が入らなくなって、、、、。

もう最悪でした。久しぶりのオンステージではありましたが、これほどまでに上がるとは、

情けないの一言、

どこで、リベンジを図るかが、問題ですね。

やりまっせーーーー!!

| | コメント (0)

2009年9月 9日 (水)

感謝

いつもどおり、7:00から辻立ちをしてました。

今日は、西条です。選挙後初めて立つ、西条ですから、みなさんどんな反応かなあ?などと考えながら、西条へ向かいました。

「ありがとう御座いました!!」このごろの、辻立ちの、私の呼びかけです。

ただ、喉がまだ、いかれているので、大きい声はでません。

7:20頃でしょうか、、、。

私の先輩で、経営者の方が突然、「おはよう、見かけたんで、一緒に立つわな!!」と言いながら、

「おはよう御座います。」とやりだしました。

それから、10分ほどしてからでしょうか、

また一人、「とおるさん、水臭いじゃないですか!?西条で辻立ちするときは言ってくださいよ、」と言いながら、辻立ちに参加してくれました。

そして、

「おはよう御座います。」と辻立ちを始めました。

朝まで働いた、帰りだと言う彼は、一睡もしてないし、帰宅の途中なのに、申し訳ないです。

そんなことで、今日は、予期せぬ協力者の方も居てくれて、楽しい、辻立ちとなりました。

感謝です。

| | コメント (2)

2009年9月 7日 (月)

身体を休めたつもりでも

身体を休めたつもりでも、なかなかできて、ないものですね。

今日が、丁度、一週間ということに気がつきました。ずいぶん、日にちが過ぎたような気がしたのですが、

まだ、一週間です。

「体調も万全です!!」と口では言っていても、精神的な部分も含めて、まだ、リセットできてないようです。

先輩から、「こんな時は、冷静な決断というか、判断もできないものなので、何も新しい事を考えずにいろ!」と言われました。

そうかも知れないな、と思ってはいるものの、性格上それができないほうですんで、

今週から、活動再開しようと思っているのです。私個人は、すでに、辻立ちなど、スタートしてますから、白石とおる事務所としての、再スタートです。

昔から、「ふるさと総合研究所」のようなものを運営したかったので、それをすすめます。

事業内容については、後日、

それにしても、喉が治らないので、難儀してます。

今度の、日曜日、イオンでライブがあるのに、それまでになんとか、喉を治しておかないといけないと思い、あせってるところです。

そうそう、9月13日12:30より、新居浜イオンのイベント広場で一曲やりますんで、よろしくお願いします。

| | コメント (2)

2009年9月 6日 (日)

勝敗の厳しさ

お世話になった人からの勧めもあって、党本部へ挨拶に行ってきました。

まずは、幹事長にお礼の挨拶、幹事長には3月に四国中央市で3会場での講演会を開催させていただきました。

次に、麻生総裁に挨拶、しばらく総裁室で二人で話をさせていただきました。落ち着いた総裁の言葉には、私自身、気持ちが救われたような気がしました。

その後、議員会館の方へ行って、石破大臣と会いました。4月には、西条に来てもらい、やはり3会場で、お話をいただいたり、西条市内を視察していただきました。

石破大臣の、こんな時だから一致団結しないと!!という言葉が印象的でした。

その後も、岸田先生や菅先生、

いらっしゃ無かったけれど、中山先生の事務所、古賀先生の事務所なども訪問させていただいたわけですが、、、。

その、会館へ行ったときに、「これは、厳しい!!」と言葉を漏らしてしまうほどの光景を目の当たりにしました。

落選議員の事務所の書類などが、ゴミとして、廊下に出されていたのですが、

半端な量じゃないんです。通路が歩けないほど、、、、。

せっせと片づけをしている秘書の方もいました。

中には、秘書の方とそのまま会わずに、自然解雇のような形でいる代議士も、おいでるそうです。

少し無責任なような気もしますが、現実は厳しいですね。

ただ、勝負の厳しさの現場を垣間見たような、

600人ほどの秘書の方が職を失うのですからね!!

厳しい現実の姿を見、

自分の目指す国政を、しっかり支えてきた人に対する処遇としては、あまりにも、非常な感がありました。

| | コメント (1)

2009年9月 3日 (木)

瞬間風速

選挙の翌日から、ブログを再開してますが、8月31日は、訪問者数で過去最大の風が吹きました。

31日訪問者数、1563人

9月1日訪問者、882人

9月2日訪問者、820人

となりました。まさに最大瞬間風速です。

この三日間、今後の活動について考えてきました。

お礼の辻立ちは、辻立ちとして続けますが、私の本来の活動を始めなければなりません。

次の選挙に向けての活動だけでは、私がこれまで続けてきた地域活動とはほど遠く、

基本的には、地域活動の拠点を設け、今後の西条、新居浜、四国中央、の地域ビジョン作成のための、調査、研究を行ってゆこうと思ってます。

今月、前半には立ち上げますので、みなさん!!よろしくお願いします。

Img0903

| | コメント (4)

2009年9月 2日 (水)

敗北から得られるもの

敗北感というものは、自分には、いやなものだと思ってましたが、

自分の直面するところとなりました。

負けは負け、自分に一生懸命、納得させようとしても、なかなかできるものではありません。

しかし、今回の敗北で、自分が得たものがあることに気づきはじめると、

勇気が湧いてくるものですね。

昨日は、事務所に来る人、来る人、

私の顔を見たとたん、泣くんです。手を握りながら、「力不足でごめんなさいねえ!!」と言うのです。「私は悔しい!!」と泣くのです。

私も、もらい泣きしてしまうんですよね。

来る人来る人がです。

今朝は、辻立ちをしてたら、交差点の向こう側からやってくる、おばさんが、

途中ぐらいから、はっきり泣いているのが、わかりました。

私のところまで、やってきて、「身体は大丈夫? 疲れはとれた?」と言った後

「私らが、もっとしゃんと、しとかんでごめんなさいね」と、泣きながら声をかけてくれました。

私は、自分の人生で、これほどまでに、

相手の人に

泣きながら励まされたのは、初めてです。

今回の敗北で、確かに、何かを得たような気がします。

本日、志を持って

再スタートを切らせていただきます。

地域から、日本を変える政治のスタートです

| | コメント (5)

« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »