« あじさい祭 | トップページ | またやってしまいました »

2009年6月22日 (月)

忘れてはならない災害

先日、座談会で出た意見に、平成16年災害の対応が出来ていないところがあるということをいただいていました。

丁度、日曜に少し時間が取れたので、現地を見に行きました。

地元の方と一緒に山の中へ、

なんと!歩きやすいように、草を刈ってくれているではありませんか、

「ええ~~!草を刈っていただいたんですねえ!?」と私が言うと、

「ほおよ、今日来ると聞いたでなあ、歩きやすいように思てな!!」

谷の下に住んでいる人が、かなり山深くまで、草刈や、枝打ちをしていただいておりました。

その人の、切実な思いが伝わって来ます、、、、。それと同時に、私へのご配慮に、痛み入る思いでありました。

下に民家が少ないので、という理由で、対応がされていないということでした。

しかし、そのまま、忘れられているということが、大きな問題ではないかと思うのです。

非常に、熱い今年だからこそ、もう一度、各所を点検しなければならないと思います。

さっそく実行です!!

もう一箇所は、同じ16年災害にあってた、山間の農地でした、市役所に農地の復旧は、自己負担30%と言われて、もうあきらめたそうです。

もう草や竹が生い茂っていた現地を見ながら、

災害のことを忘れてはならないと、

強く思ったところです。

農地の復旧にあたりたいと思います。

PS、私だけ、半袖で現地に入ったために、見事に蚊の餌食になってしまいました。とほほほ、、、、。

Img06215

Img06216

|

« あじさい祭 | トップページ | またやってしまいました »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/156702/30231400

この記事へのトラックバック一覧です: 忘れてはならない災害:

« あじさい祭 | トップページ | またやってしまいました »