« 経済対策75兆円 | トップページ | 新春の集い »

2009年2月 2日 (月)

説明責任

経済対策として75兆円もの予算を投入して、現在の状況を打破しようとしているのに、議論されるのは定額給付金の2兆円の是々非々のみ、

アメリカ大統領のオバマ氏でさえ、73兆円を投入することしか言ってないのに、何故、麻生総理のみ非難されるのかわからなかった。

しかし、最近はどうも、実施する施策に関して、説明責任を十分に果たせてないのではないかと思うようになりました。

現在の不況対策としての生活支援策、中小企業支援策、さらには地域活性化支援策などを、どのように実施するか?また、その施策の実施によってどのような効果が、どこまで、期待できるのか?

また、不況対策とは別に、疲弊しつづけている、農業、農村の問題について、どのような対策をこうじるのか?

さらに、社会問題になろうとしている、高齢者福祉に関する問題の中で、介護の、人材不足なども対策が急務ですよね!

つまり緊急の経済対策と、現在の産業構造で社会問題化しそうな事柄に対しての対策も含めて経済対策としているため、もうすこし、国民に対して理解しやすく説明しなければならないと思います。

しかも、その施策のプライオリテイも明確にして欲しいですよね。

また、緩やかに成果が現れてくる施策と、

緊急に投入するべき、スポットで実施するべき施策、

さらには、中長期的な観点から、今、実施しておかなければならない施策、

など、その内容によって、実施するベストの時期があろうかと思います。そのあたりの説明も、国会議員が国民に対して自分の責任において説明をするべきではないでしょうか?!

その予算を消化する地域の側でも、そのあたりは十分理解をしておきたいところではないでしょうか?!

|

« 経済対策75兆円 | トップページ | 新春の集い »

コメント

自民党の経済対策期待していますが移民受け入れ等賛成できない点も多々あります
保守政党らしい政策にもっと力を入れて下さい

投稿: あっそーう | 2009年2月10日 (火) 17時01分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/156702/27717417

この記事へのトラックバック一覧です: 説明責任:

« 経済対策75兆円 | トップページ | 新春の集い »