« 母の背中 | トップページ | 講演会 »

2009年1月20日 (火)

党大会

土曜日の夜の予定をなんとかこなして、JRに飛び乗りました。坂出で2分ほどの乗り継ぎで、東京行きのサンライズ瀬戸に、

最近、このパターンでの上京が多いなあ、、。と思いながら、

7:08東京駅到着、10:00の大会開始まで何しようか?と思いながらも、行くとこも無いので、なんとなあ~く会場へ、

始まりました。けっこうかっこいいオープニングです、

総理の挨拶は、力強かった。普段、官邸でのインタビューなんかとは、全く違う人ではないかと思うほど、情熱をこめた話でした。

たぶん、会場にいたほとんどの人は、この人について行こうと思ったのではないでしょうか!!

支持率の低迷など、まったく関係ない感じまでしました。

大きな拍手が鳴り響きました。

その後、各県単位での青年局によるPRタイム、

各10秒づつの挨拶ではありますが、ユニークなやつが、いるもんやなあ~~と思わせるくらい、多様な感じ、、、。

我が県の高山県議も頑張ってました。

大会が終了して、空いたステージで記念写真を撮ろうと、前に進んでゆくとき、ちょーど麻生総理と遭遇、

「おう!!ガンバ取るか?! おーい浜田!! 」浜田防衛大臣を呼んでくれて、

「白石言うんだけど、よう覚えといてくれよ!!」「よろしくお願いします」

ついでに記念撮影もして、

Imgp6812

Imgp6809

|

« 母の背中 | トップページ | 講演会 »

コメント

お疲れ様です
厳しい選挙を乗り切るには体力、
気力が必要ですね
街角にもポスターが増えてきました
後は後悔しないように選挙区を隅々
までまわってください
政治経験からしたら県議が断然ですけど
有権者からしたら新人対決なんです
つまり有権者に多く会った方が有利です

投稿: | 2009年1月20日 (火) 01時38分

加戸知事が後任の知事を探しています。
国会議員を目指すより魅力的だと思います。
自民党の国会議員の中に入っても1年生扱い。
あなたの手腕は発揮されません。
それよりも 長年の県議会議員の豊富な経験を
生かすのは知事を目指す方が良いのではと思います。
麻生総理ではこの不況は乗り切れません。
そんな中で県民に直接近くでしかも首長として政治手腕を発揮する方が大切かと思います。

投稿: 一無職より | 2009年1月23日 (金) 12時27分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/156702/27302094

この記事へのトラックバック一覧です: 党大会:

« 母の背中 | トップページ | 講演会 »