« 最後の挨拶 | トップページ | マニフェスト »

2008年12月18日 (木)

マニフェスト、おおむねでけた!!

12月18日3:50、ようやくマニフェストができました。ちょっと書き込み不足の項目もありますが、

私のこれまでの活動にもとずく政治家としての私の考え方、そして私が考える、今後の国、地域の姿、をみなさんにうったえるツールとなることを願い、

もう、社会は、自民党だの、民主党だの、どっちが政権をとるのかなどと言っていられないような、切羽詰った状況です。

志を高く、責任ある、そして決断の政治が望まれているはずです。

なんの議論もなく「賛成」と「反対」のみを声高らかに叫んでいるだけの国会ではなく、お互いの考え方のちがいも認め合い、国民の利益最優先で施策を選択してゆく議論の場を整えなければならないと思います。

現在の国家の課題の「解」を求めるとしたら、外交、防衛、は別としても、それ以外はほとんど、地域に求めることによって「解」は得られるのではないでしょうか!?

国会議員も、地域に軸足をおいてうえで、国会で議論する、

議論のテーマは当然「国家としての課題」であって、

選挙のときのみ地域に軸足があるような政治家は、必要ないと思います。

こんなことを言うつもりではなかったのですが、マニフェストが書けたせいか、何故かテンションの高い私でした。失礼

最後に、マニフェストを作成するにあたって、日ごろから色々と意見交換をさせていただいてる、慶応大学上山先生、経産省のT氏に感謝します。

私の活動の理念に大きく影響を与えてくれた二人であります。

マニフェストの内容については、彼らにまだ見せてはいませんが、見せればきっと、「ここは、こうですよ!」とか「こんな感じのほうがいいんじゃない。」などと言われそうな気がします。

また、見ていただいた多くの方からもご意見をいただければ幸いです。

|

« 最後の挨拶 | トップページ | マニフェスト »

コメント

永田町で偉そうに胡座をかいてきた候補じゃないので期待してます
白石県議以外にも愛媛の県議さんにはblogを書いてる議員さんが多いけど
国会議員さんのblogと比べると読んでて面白いし
地方の現状が分かってるだけあって内容も身近で興味深い話題が多いです
夜遅くまでご苦労様でした

投稿: | 2008年12月18日 (木) 16時48分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/156702/26275174

この記事へのトラックバック一覧です: マニフェスト、おおむねでけた!!:

« 最後の挨拶 | トップページ | マニフェスト »