« もう2年 | トップページ | 麻生総裁誕生 »

2008年9月21日 (日)

心のミゾ

いつからか、分からないまま、そのみぞは大きくなっていたのでしょうか?

しかも、他人によって作られたものでもなく、

多くの人の心がその人に向かっているのに、その人は拒否するのです。

みんなの心は、その人には、単なる「しがらみ」にしか見えていないのではないかと思えるほど、、、、。

理想を追求するということは、全てのアドバイスに耳をかさないこととイコールでしょうか?

理想とは、自分のスタイルを守ろうとすることなのでしょうか?

理想を追い求めるという大儀の前では、感謝の気持ちは打ち消されても、まかりとおるのでしょうか?

使命を感じるとは、自分だけの判断で作り上げた使命でいいのでしょうか?

私は、人とのかかわりのなかに自分の使命が見えてくるような気がしてなりません。使命感とは自分の心の中だけで作り上げてゆけるものではなくて、何らかの自分が関わる出来事、もしくは誰かによって(場合によっては物であることも、、。)自分の心に焼き付けられるのではないかと思います。

いろんなものから、いろんな人から、いろんな出来事から、周りの全ての事柄から、何かをいただいているので、自分が生きて行けている。

そう思った時、初めて、自分の理想も抱けてくるのではないでしょうか?!

自分中心の思考回路では、できてくるのは、周りとの心のミゾなのではないでしょうか?

心のミゾは、誰からも、何物からも、作られるのではなく、

ただただ、自分からつっていたことに気づいてほしいものです。

|

« もう2年 | トップページ | 麻生総裁誕生 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/156702/23894372

この記事へのトラックバック一覧です: 心のミゾ:

« もう2年 | トップページ | 麻生総裁誕生 »