« 同窓会 | トップページ | 鳴り響く太鼓 »

2008年8月19日 (火)

議会での登壇

九月議会での登壇が決まりました。自分としては12月の予定でスケジュールを考えていただけに、少しあわて気味です。

なあ~にまだ一ヶ月ぐらいはあるじゃん!!などといっていると、あっという間なので、早速段取りしなくちゃ!!と思っているところです。

しかも、私の場合はスロースターターなので、テーマを決め手からでも、なかなか書けないのです。

毎年(年に一回当たるもので、)結果的には、最後の何日かで原稿を書き上げることになってしまうのです。

しかも、書き上げてみると原稿用紙40枚~45枚になってしまってて、

それをまた、35枚ぐらに削ってゆくのが大変です。自分の書いた文章って、けっこう消してしまいずらいんですよね。

そんな登壇の準備をして、迎える当日が、私にとって自己表現の一番の時間です。

自己表現というよりは、自己主張と言ったほうがいいかも、

それと同時に、政治家としての自分の原点を改めて確認するには、絶好の機会です。

いつも、原稿のテーマを決める時には、自分は何故政治家になったのか?!

自分は何を政治家としての終生のテーマとしているのか?!

自分の政治家としての活動の規範はなになのか?!(新しい規範といってほうがいいかも)

原理原則、、、、、、、etc。

議会での質問の機会を得るたびに、自分の原点を見つめなおすことができると思ってます。

たとえ、毎日が反省の連続だったとしても、毎日が勉強の連続であったならばいいので、

自分の政治家としての原点も時事刻々と変化していってる部分もあるはずです。

そういう意味では、不変のものと、変えてゆかなければならないものとを意識することができるのも、この時かもしれません。

そう考えると、登壇の順番がまわってきた事をありがたく受け止めなければならないですね!!

少し早めに順番がまわってきたぐらいで、ちょっぴりあわてた、小心者の私でした。反省

|

« 同窓会 | トップページ | 鳴り響く太鼓 »

コメント

昨年小豆島での農業会議主催のセミナーでお会いしました国友商事、国友です。検索中に白石先生が私どもの取組をブログで御紹介頂いていましたのを見せて頂きました。ありがとうございました。厳しい状況は変わりませんが、何とか前進しております。是非一度お越しくださいませ。

投稿: kunitomo | 2008年8月20日 (水) 16時35分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/156702/23076500

この記事へのトラックバック一覧です: 議会での登壇:

« 同窓会 | トップページ | 鳴り響く太鼓 »