« うわさに屈せず | トップページ | 空港ビルその2 »

2008年8月31日 (日)

なかなかのつわもの

船井総研とのミーテイングがありました。

キックオフミーテイングから18日、

膨大な量の調査資料と、そのデーターの解析、そしてあるべき方向性の示唆、

そのスピード感と完成度に感服しました。

また、資料のプレゼンも、はきはきと、はっきりした言葉で、とてもわかりやすいものでした。(もっとも私たち向けに、レベルを考えてやってくれたのかもしれません。)

私たちに、いいものが出来ると実感として感じさせてくれました。

どれほどの時間を費やして作成してくれたのかわからないが、プレゼンをする彼等の自信と充実感に溢れた顔を見ていると、

私たちにまで自信を与えてくれているように感じるほどです。

若い彼らは、伝えるべきものが何なのか、十分心得ているようでした。

そのミーテイングの前にリーダーT氏に、「会社の内部の会も今日あるんだけど、一言挨拶してくれる?」、「いいですよ!!」っと彼、

「CSRについてを話してやって!?」っと言うと、何のためらいもなく、すかさず。

「わかりました、やらせていただきます。」

彼のこのテーマの話もよかったです。

とのかく、なかなかの「つわもの」に久しぶり会えたような気がしました。

|

« うわさに屈せず | トップページ | 空港ビルその2 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/156702/23366986

この記事へのトラックバック一覧です: なかなかのつわもの:

« うわさに屈せず | トップページ | 空港ビルその2 »