« 太鼓台の展示 | トップページ | 同窓会 »

2008年8月12日 (火)

新たなコンセプトづくり

今日は、東田開発(自社開発物件)の住宅部分の開発コンセプトづくりのキックオフミーテイングがありました。

船井総研のお手並み拝見てなところ、

朝9:30、ミーテイングスタート!!

社員一人ひとりの今回の開発にたいする思いを述べてもらい、本題に入って行きます。

私には、今回のミーテイングで大きく二つの狙いがありました、一つには、当然のことですが、「東田開発」の成功をねらってのことです。

もう一つは、今回のデスカッションを通じてわが社に、住宅開発のノウハウを蓄積するためです。

近未来の住宅団地に求められるファクターを抽出して、これまでにない充実した生活を送ることの出来る住宅団地を作り上げることが、今回のプロジェクトメンバーの使命であります。

そのために、今回の開発のコンセプトも作り上げなければなりません。

今回は5時間半におよぶミーテイングとなりました。

これから2ヶ月ほどの間に完成をするつもりです。

今回のこの作業は、私のこれまで蓄積してきたまちづくりノウハウ発表の場でありその成果を世に問うものになると思ってます。

だからこそ失敗はゆるされないし、

いままでの住宅団地には無い、個性のきらめくものにしたいと思っています。

住む人が、誇りを持っていられるような、

100年たっても価値の狂うことの無い、

あらゆる世代に愛される、

そんな地域開発ができれば、私は満足です。

|

« 太鼓台の展示 | トップページ | 同窓会 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/156702/22946515

この記事へのトラックバック一覧です: 新たなコンセプトづくり:

« 太鼓台の展示 | トップページ | 同窓会 »