« 一宮の森ミュージアム | トップページ | 論点をさぐる »

2008年7月23日 (水)

暑い夏の始まり

 先日、新たに市長選に立候補するという方が挨拶にやってきました。当然、昔からよく知ってる人ですし、個人的にもお世話になっている人です。

現市長に対して、新たな候補者の擁立を自民党の一部市議会議員が中心になって行っていましたが、なかなか居なくて、

今回の市長選挙は無投票になるのかと思っていただけに、意外でした。

正に、暑い夏が本格的に始まったような感じです。

私、個人的には、

どちらを支援するというよりも(最終的にはどちらを支援すると表明するにしても)、今回の選挙を通じて、市民のみなさんに、政策本位の選挙を受け止めてもらえるような、

仕掛けをしてゆきたいと思っています。

とかく選挙は、「あの人は好きやわ!!」とか、「あいつは好かん!!」などと感情的な部分って多いわけですが、

各候補者が私たちの「まち」の行く末をどのように描いているのか?

そのビジョンに向けての施策を、どう考えているのか?

そして、その戦略をどう構築してゆくのか?を

じゅっくり聞かせていただきながら、

みなさんの一票が、新しい新居浜を創るのだということをひろめて行きたいと思います。

この前、最終回が放映された、キムタク主演の「チエンジ」の国民に主人公(キムタク)が問いかけていた内容を、まさに実行してみたいと思っているのです。

今、国政選挙も、地方選挙も、首長選挙も、

選挙が大きく変わろうとしているように思えてなりません。

私たちの手で、新たな選挙スタイルをつくってゆかなければ、、、、!!

|

« 一宮の森ミュージアム | トップページ | 論点をさぐる »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/156702/22483326

この記事へのトラックバック一覧です: 暑い夏の始まり:

« 一宮の森ミュージアム | トップページ | 論点をさぐる »