« 暑い夏の始まり | トップページ | 賛同の意見を得て »

2008年7月24日 (木)

論点をさぐる

昨日も書いたように、今回の市長選挙において、二人の候補者の政策的な意見を出来る限り多くの市民の方に聞いていただき、

出来る限り多くの市民の方に、私たちのまち「新居浜」の今後の目指すところを感じていただきたいと思っています。

その上で、どちらの候補者を選ぶかは、市民の皆さんの判断であります。

二人の候補者が、お互いの持つ施策をぶつけ合えるような、場所と環境をつくらなければならないのですが、

そのためにも、今回の市長選における、論点を用意する必要があります。

その論点ごとの議論を深めることによって、さらに、いい施策が形作られてゆくのだと思います。

もし、そのような、論点ごと議論が十分なされたとすれば、

結果として、選挙に負けようが、勝とうが、お互いが持っている新居浜ビジョンを出し切ることで、さらにいい施策が模索されるのではないかと思います。

議論を尽くした二人が、お互いを、たたえあうことができるような議論の結びとなれば、これは最高ですよね、

市民のみなさんも、どちらも勝たせてやりたい思っていただけるでしょうか??

二人から、どのような政策や、現時点での意見がでるかは分かりませんが、

二人の発言をいかせるような、討論会を企画したいものです。

|

« 暑い夏の始まり | トップページ | 賛同の意見を得て »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/156702/22505526

この記事へのトラックバック一覧です: 論点をさぐる:

« 暑い夏の始まり | トップページ | 賛同の意見を得て »