« ちりとてちん、その2 | トップページ | 出遅れ »

2007年12月 7日 (金)

魂に伝わる

感動しました。

魂に伝わってきたような感じでした。

4年ぶりに登壇した、その議員の話は、まさにそう思えました。

「野に下れば野に咲く花の美しさが見えてくるものであります。」

「人の世の情けにふれ、その温もりが身にしみるものであります。」

「今まで聞こえなかった声が聞こえてくるものであります。」

「今、自分にできることは何か、なすべきことは何か、政治に今、本当に求められているものは何か。

原点に立ち帰って、しっかり頑張りたいとの思いを新たにしている所であります。」

「強者と弱者があるならば、弱者に光を当てるのが政治、恵まれない地域があるならば、その地域を守るのが政治、遅れた地域があるならば、その地域にこそ力を注ぐのが政治。政治の光を求めている人の為、地域のために自分のすべてを捧げるとの思いを強くしているところであります。」

いい言葉が沢山ありましいた。

私も魂にまで伝わるような演奏をしてみたい。

|

« ちりとてちん、その2 | トップページ | 出遅れ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/156702/9283817

この記事へのトラックバック一覧です: 魂に伝わる:

« ちりとてちん、その2 | トップページ | 出遅れ »