« 後輩に「しげき」を受けて | トップページ | 練習試合 »

2007年11月18日 (日)

だあーい、チョンボ

ここんところ、ブログ、サボってました。申し訳ないです。

金曜から、東京に行ってまして、けっこうブログネタも仕入れてきたし、デジカメ持って、しっかり撮りまくってきたつもりだったのに、、、。

今日、帰ってきて、早速ブログに写真を貼り付けようっと思って、段取りをしていると、

な、、、なあ~~~~んと、デジカメのチップが入っていないではありませんか!!

わたしは、2日間一生懸命、空撮りをしていたのであります。

情けなあーーーーーーーーーい!!

たとえば、昨日、大学の研究室の懇親会を出た後、息子のマンションへむかって、ぶらあっと歩いてると、ふと、

あれっ!!ここは自分が下宿してたところの近くだっと気づいて、

この辺の路地だったっけ、などと思いながら、ふらっと入ってみると、

なんと「宏明館」(下宿の名前)という看板があったのです。その看板のところまで行って見ると、そこからさらに路地が入り組んで、

その奥に、32年前の、私が住んでいた当時のままで、あったのです。

タイムトンネルにでも入ったのかという気持ちでした。

古い木造のたたずまい、入り口のガラス戸、その正面の階段、階段の横の管理人室、

そこには、うるさーーい、ばあさんが居ました。

まったく、そのままです。

これほど変化を遂げた、東京にあって、そこにあるのが奇跡のような感覚さえ、持たせてくれる、刹那な瞬間でした。

その、建物と、看板を撮った、スナップもないのです。残念。

|

« 後輩に「しげき」を受けて | トップページ | 練習試合 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/156702/8990631

この記事へのトラックバック一覧です: だあーい、チョンボ:

« 後輩に「しげき」を受けて | トップページ | 練習試合 »