« ブログ開設1周年 | トップページ | 知らないところでの戦い »

2007年9月17日 (月)

まだ納得できない

今回の、総理辞任は、まだ納得できないままですが、それよりも納得できないのが、

各派閥のリーダーが一斉に「福田氏支持」を打ち出したことです。派閥運営さながらの場面でした。

せめて、次の日本のリーダーを決めるのだから、本人の考えを聞いてから、慎重に決めるとか、できなかったのでしょうか?!

自民党の総裁の選び方を公明正大にするために、総裁公選をすすめてきたのではないでしょうか?

だいたい、国会議員に票を持たせすぎで、地方の党員や党友の票を軽んじすぎではないでしようか?

ただただ、今回については、その候補者の政策ぐらいはしっかりと聞いてからでも、派閥の中の調整はよかったのではないでしょうか?!

愛媛はしっかりと、党員、党友による予備選挙を行い、その結果で愛媛県にある3票を決定しようとしています。たかが3票ですが、県内の党員の思いがこもった重たい3票になることと思います。

それにしても、国レベルの政治家には落胆させられることが多くありすぎでしょう!!

残念。

|

« ブログ開設1周年 | トップページ | 知らないところでの戦い »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/156702/7974095

この記事へのトラックバック一覧です: まだ納得できない:

« ブログ開設1周年 | トップページ | 知らないところでの戦い »