« 経営理念の構築 | トップページ | 覚悟の大きさ »

2007年6月16日 (土)

市議会議員のみんなと

わたしは、これまで自民党の市議会議員の方と共同して選挙運動をしたことはありませんでした。

私の会に来てもらう、とか市議の方の会にお邪魔すると言う形での協力はして来ましたが、一つの会を協力して開催するというようなパターンでは初めてです。

組織のありがたさというものがよーーーく、わかりました。

それと、まだまだ大きな「しかけ」ができそうな気がしてきました。

今日の会はある意味では、自民党の組織、友好団体だよりの、どちらかというと縦割り選挙ではなく、地域ごとのを優先したエリア割選挙の試行といえるのではないでしょうか?!

わたしはこれまでの党営選挙に疑問をいだいていました。結果として自民党の弱体化につながったのではないかと思ってます。

無党派というアンチ自民党を培養したのは、実は自民党自体であり、無党派を最大限に取り込んで政府の運営ができたのは、「自民党をぶっこわす!」と声を大にしてはばからない小泉総理でありました。

ただ、振り子も政治も同じように、振り切った振り子は、必ずゆり戻しがくるのであって、振り切ったままの状態で維持してゆくことは不可能です。今が、そのゆり戻しのときなのであれば、丹念に痛みをつくろいながら、もとのところへと進んでゆく覚悟が必要ですね!!

|

« 経営理念の構築 | トップページ | 覚悟の大きさ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/156702/6799928

この記事へのトラックバック一覧です: 市議会議員のみんなと:

« 経営理念の構築 | トップページ | 覚悟の大きさ »