« 気分転換に | トップページ | 休んでいたおばあさん »

2007年5月 6日 (日)

あたりやの大判焼き

連休の前半、徳島へ行く用事があったので、久しぶりに「あたりや」の大判焼きを買いによりました。あいかわらず行列ができてました。

「あたりや」は息子が「徳島といえば大判焼きよお!!」と言ながら連れて行ってくれた店です。店といっても、そこでは食べれず、持ち帰りのみですが、まあ、いつも行列ができてるのです。

私は、大判焼きを持ち帰って食べるのは、おいしい食べ方とは思っていません。やはり、焼き立てをその場で食べるのが最高でしょうし、持ち帰りの箱に入れると、せっかくパリっとしてる「がわ」がフニャっとなってしまうのです。

ですから、大判焼きを買いに行ったときには、持ち帰りとは別に一個は必ずその場で食べることにしています。

今回も、行列に並んで一個買い、その場で食べるつもりでした。しかし、私の前に並んでいる人はみんな、最低でも10個は買っていました。多い人は30個ぐらい買っています。

並んで待つこと20分、自分の番が来ました。

その直前まで、「一個ちょうだい」というつもりでしたが、ついつい、「11っこ」と言ってしまったのです。大衆心理とはこういうものなのでしょうか?!

変なはなしで、失礼しました。黒糖のあんをパリットした薄めの生地で包んだ大判焼き、うまかった。

しかし、高木の大判焼きのほうが私の口にはあってる気がします。

Imgp5676

|

« 気分転換に | トップページ | 休んでいたおばあさん »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/156702/6329789

この記事へのトラックバック一覧です: あたりやの大判焼き:

« 気分転換に | トップページ | 休んでいたおばあさん »